『堀辰雄』の作品一覧

堀 辰雄(ほり たつお、1904年(明治37年)12月28日 - 1953年(昭和28年)5月28日)は、日本の小説家。 それまで私小説的となっていた日本の小説の流れの中に、意識的にフィクションによる「作りもの」としてのロマン(西洋流の小説)という文学形式を確立しようとした。フランス文学の心理主義を積極的に取り入れ、日本の古典や王朝女流文学にも新しい生命を見出し、それらを融合させることによって独自の文学世界を創造した。肺結核を病み、軽井沢に療養することも度々あり、そこを舞台にした作品を多く残した。 戦時下の不安な時代に、時流に安易に迎合しない堀の作風は、後進の世代の立原道造、中村真一郎、福永武彦、丸岡明などから支持され、彼らは堀の弟子のような存在として知られている。戦争末期からは結核の症状が悪化し、戦後はほとんど作品の発表もできず、闘病生活を送ったが48歳で死去した。 生涯 幼少時代 1904年(明治37年)12月28日、東京府東京市麹町区麹町平河町五丁目2番地(現東京都千代田区平河町二丁目13番)にて出生。
出典:Wikipedia
作品底本初版発行日
曠野昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
晩夏昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
ほととぎす昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
かげろうの日記昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
聖家族昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
風立ちぬ昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
姨捨昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
菜穂子昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
大和路・信濃路昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
雪の上の足跡昭和文学全集 第6巻1988(昭和63)年6月1日
三つの挿話幼年時代・晩夏1955(昭和30)年8月5日発行、1970(昭和45)年1月30日16刷改版
花を持てる女幼年時代・晩夏1955(昭和30)年8月5日発行、1970(昭和45)年1月30日16刷改版
朴の咲く頃幼年時代・晩夏1955(昭和30)年8月5日発行、1970(昭和45)年1月30日16刷改版
恢復期燃ゆる頬・聖家族1947(昭和22)年11月30日発行、1970(昭和45)年3月30日26刷改版
美しい村風立ちぬ・美しい村1951(昭和26)年1月25日発行、1987(昭和62)年5月20日89刷改版
麦藁帽子燃ゆる頬・聖家族1947(昭和22)年11月30日発行、1970(昭和45)年3月30日26刷改版
燃ゆる頬燃ゆる頬・聖家族1947(昭和22)年11月30日発行、1970(昭和45)年3月30日26刷改版
ルウベンスの偽画燃ゆる頬・聖家族1947(昭和22)年11月30日発行、1970(昭和45)年3月30日26刷改版
旅の絵燃ゆる頬・聖家族1947(昭和22)年11月30日発行、1970(昭和45)年3月30日26刷改版
鳥料理燃ゆる頬・聖家族1947(昭和22)年11月30日発行、1970(昭和45)年3月30日26刷改版
幼年時代幼年時代・晩夏1955(昭和30)年8月5日発行、1970(昭和45)年1月30日16刷改版
不器用な天使堀辰雄全集第一卷1977(昭和52)年5月28日
堀辰雄集 新潮日本文学161969(昭和44)年11月12日
あいびき堀辰雄集 新潮日本文学161969(昭和44)年11月12日
雉子日記堀辰雄集 新潮日本文学161969(昭和44)年11月12日
卜居(津村信夫に)堀辰雄集 新潮日本文学161969(昭和44)年11月12日
「美しかれ、悲しかれ」(窪川稲子さんに)堀辰雄集 新潮日本文学161969(昭和44)年11月12日
木の十字架堀辰雄集 新潮日本文学161969(昭和44)年11月12日
楡の家堀辰雄集 新潮日本文学161969(昭和44)年11月12日
堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
死の素描堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
水族館堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
眠れる人堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
羽ばたき(Ein Marchen)堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
馬車を待つ間堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
風景堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
雨後堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
絵はがき堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
おもかげ堀辰雄作品集第二卷1982(昭和57)年6月30日
新人紹介堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
尖端人は語る堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
手紙((「美しい村」ノオト))堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
噴水のほとりで――堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
匈奴の森など堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
山日記その一堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
山日記その二堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
X氏の手帳堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
「オルジェル伯爵の舞踏会」堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
パイプについての雑談堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
「古代感愛集」読後堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「青猫」について堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
芥川竜之介論(――芸術家としての彼を論ず――)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
或女友達への手紙堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
或外国の公園で堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
伊勢物語など堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
一挿話堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
姨捨記堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
嘉村さん堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
旗手クリストフ・リルケ抄堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
(きのふプルウストの……)堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
近況堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
黒髪山堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
高原にて堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
心の仕事を(或未知の友への手紙)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
更級日記など堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
さらにふたたび堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
詩集「窓」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
詩人も計算する堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
春日遅々堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
小説のことなど堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
初秋の浅間堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
続プルウスト雑記堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「鎮魂曲」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
辻野久憲君堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
夏の手紙(立原道造に)堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
端書堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
萩原朔太郎堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
葉桜日記堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
花を持てる女堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
春浅き日に堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
日時計の天使堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
二人の友堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
文学的散歩(プルウストの小説構成)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
本のこと堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
豆自伝堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
室生さんへの手紙堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
行く春の記堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
緑葉歎堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
炉辺堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
若菜の巻など堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
わぎもこ堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
Ein Zwei Drei堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
エトランジェ堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
エマオの旅びと堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
「エル・ハヂ」など堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
CARTE POSTALE堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
「スタヴロギンの告白」の訳者に堀辰雄作品集第四巻1982(昭和57)年8月30日
トレドの風景堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
ドゥイノ悲歌堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
ノオト堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
プルウスト雑記(神西清に)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
プルウストの文体について堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
巴里の手紙堀辰雄作品集第五巻1982(昭和57)年9月30日
フローラとフォーナ堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「マルテの手記」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「マルテ・ロオリッツ・ブリッゲの手記」から堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
モオリアックのこと堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
モオリス・ド・ゲラン(「そしてこの稀有で、偉大で、しかも果敢ないもの、一個の詩人」)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
ランプの下で堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
リルケ書翰(ロダン宛)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
リルケ年譜堀辰雄作品集第五巻1982(昭和57)年9月30日
レエモン ラジィゲ堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
ヴェランダにて堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
Ombra di Venezia堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
(芥川竜之介の書翰に就いて)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
(アンデルゼンの「即興詩人」)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
(ポオル・モオランの「タンドル・ストック」)堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「絵本」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「貝の穴に河童がゐる」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「神々のへど」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「鉄集」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「馬車」堀辰雄作品集 第五卷1982(昭和57)年9月30日
色褪せた書簡箋に堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
狐の手套〈小序〉堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
「文芸林泉」読後堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
クロオデルの「能」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
ゲエテの「冬のハルツに旅す」堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
ノワイユ伯爵夫人堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
ハイネが何処かで堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
モオリス・ド・ゲランと姉ユウジェニイ堀辰雄作品集第五卷1982(昭和57)年9月30日
手紙堀辰雄作品集第四卷1982(昭和57)年8月30日
辛夷の花花の名随筆3 三月の花1999(平成11)年2月10日
噴水のほとりで――日本の名随筆33 水1985(昭和60)年7月25日
炉辺日本の名随筆73 火1988(昭和63)年11月25日
あひびき堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
恢復期堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
聖家族堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
旅の絵堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
鳥料理(A Parody)堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
麦藁帽子堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
燃ゆる頬堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日
ルウベンスの偽画堀辰雄作品集第一卷1982(昭和57)年5月28日