『岩村透』の作品一覧

岩村 透(いわむら とおる、明治3年1月25日 (旧暦) 1月25日(1870年2月25日) - 大正6年(1917年)8月17日)は明治後期から大正期にかけて活躍した美術評論家、東京美術学校教授。
東京小石川区生まれ。岩村家は土佐藩家老(宿毛領主)伊賀家の家臣で、父・岩村高俊は後に佐賀県知事一覧 佐賀県令、愛媛県知事一覧 愛媛県令、福岡県知事一覧 福岡県知事、貴族院議員などを務め、男爵となった。
透は慶應義塾幼稚舎、同人社(中村正直の塾)、東京英和学校(後の青山学院)と進むが中途退学。1888年にアメリカ合衆国 アメリカに渡り、ニューヨークで絵画を学んだ。1891年にロンドン、パリと移り、パリ滞在中に黒田清輝らと交友を持った。1892年にイタリア各地の美術を見て回った後、帰国。
出典:Wikipedia
作品底本初版発行日
感応文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会2007(平成19)年7月10日
死体室文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会2007(平成19)年7月10日
大叫喚文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会2007(平成19)年7月10日
不吉の音と学士会院の鐘文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会2007(平成19)年7月10日