『竹久夢二』の作品一覧

竹久 夢二(たけひさ ゆめじ、1884年(明治17年)9月16日 - 1934年(昭和9年)9月1日)は、日本の画家・詩人。本名は竹久 茂次郎(たけひさ もじろう)。 数多くの美人画を残しており、その抒情的な作品は「夢二式美人」と呼ばれ、大正ロマンを代表する画家で、「大正の浮世絵師」などと呼ばれたこともある。また、児童雑誌や詩文の挿絵も描いた。文筆の分野でも、詩、歌謡、童話など創作しており、なかでも、詩『宵待草』には曲が付けられて大衆歌として受け、全国的な愛唱曲となった。また、多くの書籍の装幀、広告宣伝物、日用雑貨のほか、浴衣などのデザインも手がけており、日本の近代グラフィック・デザインの草分けのひとりともいえる。 彼自身の独特な美意識による「夢二式美人画」と呼ばれる作品の多くは、日本画の技法で描かれ(軸物や屏風仕立てで遺る)、また、洋画(キャンバスに油彩)技法による女性像や風景画ものこされている。好んでさまざまな表現形式を試みたが、むしろ、それらは後世になってから評価されたもので、当時の時点においては、印刷された書籍の表紙や広告美術などが多くの目に触れ、大衆人気というかたちで脚光を浴びたのであった。
出典:Wikipedia
作品底本初版発行日
どんたく(絵入り小唄集)どんたく1993(平成5)年7月10日
砂がき砂がき1976(昭和51)年10月5日
ある眼日本の名随筆40 顔1986(昭和61)年2月25日
秘密日本の名随筆 別巻69 秘密1996(平成8)年11月25日
桜さく島(春のかはたれ)桜咲く島 春のかはたれ1912(明治45)年2月24日
桜さく島(見知らぬ世界)桜さく島 見知らぬ世界1912(明治45)年4月24日
コドモノスケッチ帖(動物園にて)コドモノスケッチ帖1912(明治45)年2月24日
先生の顔童話集 春2004(平成16)年8月1日
都の眼童話集 春2004(平成16)年8月1日
クリスマスの贈物童話集 春2004(平成16)年8月1日
たどんの与太さん童話集 春2004(平成16)年8月1日
誰が・何時・何処で・何をした童話集 春2004(平成16)年8月1日
日輪草(日輪草は何故枯れたか)童話集 春2004(平成16)年8月1日
大きな蝙蝠傘童話集 春2004(平成16)年8月1日
大きな手童話集 春2004(平成16)年8月1日
玩具の汽缶車童話集 春2004(平成16)年8月1日
童話集 春2004(平成16)年8月1日
最初の悲哀童話集 春2004(平成16)年8月1日
おさなき灯台守童話集 春2004(平成16)年8月1日
童話集 春2004(平成16)年8月1日
人形物語童話集 春2004(平成16)年8月1日
博多人形童話集 春2004(平成16)年8月1日
街の子童話集 春2004(平成16)年8月1日
童話集 春2004(平成16)年8月1日
少年・春童話集 春2004(平成16)年8月1日
はしがき童話集 春2004(平成16)年8月1日
童話集 春2004(平成16)年8月1日