『上田敏』の作品一覧

上田 敏(うえだ びん、1874年(明治7年)10月30日 - 1916年(大正5年)7月9日)は、文学者、評論家、啓蒙家、翻訳家。多くの外国語に通じて名訳を残した。号で、「上田柳村」とも呼ばれる。「山のあなたの空遠く 『幸』(さひはひ)住むと人の言ふ」(カール・ブッセの「山のあなた」)や、「秋の日の ヴィオロンの ためいきの 身にしみて ひたぶるに うら悲し」(ポール・ヴェルレーヌの「落葉」、一般には「秋の歌」)などの訳詞は、今なお、広く知られている。 また、日本に初めてジョリス=カルル・ユイスマンスを紹介したことでも知られる。 旧幕臣上田絅二(けいじ)の長男として1874年(明治7年)、東京築地に生まれる。絅二は昌平黌教授をつとめた儒学者の乙骨耐軒の次男で、英学者で沼津兵学校教授の乙骨太郎乙は伯父(耐軒の長男)、その子で音楽評論家の乙骨三郎は従兄弟に当たる。静岡尋常中学、私立東京英語学校、および第一高等学校を経て、1897年(明治30年)東京帝国大学英文科卒。
出典:Wikipedia
作品底本初版発行日
海潮音海潮音 上田敏訳詩集1952(昭和27)年11月28日、1968(昭和43)年1月15日20刷改版
日本の名随筆58 月1987(昭和62)年8月25日
『新訳源氏物語』初版の序源氏物語上巻 日本文学全集11965(昭和40)年6月3日
浮浪学生の話定本 上田敏全集 第一巻1978(昭和53)年7月25日
法王の祈祷定本 上田敏全集 第一巻1978(昭和53)年7月25日
癩病やみの話定本 上田敏全集 第一巻1978(昭和53)年7月25日
海潮音上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
牧羊神明治文學全集 31 上田敏集1966(昭和41)年4月10日
リシダス上田敏詩集1923(大正12)年1月10日
さしあげた腕上田敏詩集1923(大正12)年1月10日
落葉上田敏詩集1923(大正12)年1月10日
わるい花上田敏詩集1923(大正12)年1月10日
不可能上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
椰子の樹上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
カンタタ上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
頌歌上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
虱とるひと上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
醉ひどれ船上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
ソネット上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
薄紗の帳上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
白鳥上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
エロディヤッド上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
サバトの門立上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
錬金道士上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
胡弓上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
五本の指上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
欝金草売上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
石工上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
ハルレム上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
LEONARDO DA VINCI上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
ITALIA上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
露西亜の言葉上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
あすは、明日は、上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
一僧上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
よそ人のあざむが如く上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
ありとあらゆるわが思上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
歌よ、ねがふは上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
きその日は上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
忌々しき「死」の大君は上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
泣けよ恋人上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
あはれ今上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
びるぜん祈祷上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
忘れたるにあらねども上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
君のねがひ上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
夕づつの清光を歌ひて上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日
さかほがひ上田敏詩集1923(大正12)年1月10日
まちむすめ上田敏詩集1923(大正12)年1月10日
春夜上田敏全訳詩集1962(昭和37)年12月16日