『戸川秋骨』の作品一覧

戸川 秋骨 (とがわ しゅうこつ、1871年2月7日(明治3年12月18日) - 1939年(昭和14年)7月9日)は、日本の評論家、英文学者、教育者、翻訳家、随筆家。 生涯 明治3年、等照とジュンの長男として、肥後国玉名郡岩崎村(現・熊本県玉名市)に生まれた。生まれどしから、明三と名付けられた。等照は熊本藩の支藩高瀬藩の藩士で、家老の原家から養子入りしていた。1877年、一族と上京し、東京師範学校附属小学校(現・筑波大学附属小学校)に入り、巴町の鞆絵小学校(現・港区立御成門小学校)に転じた。 世を捨てた父よりは、その実弟に躾けられ、1883年(12歳)、大阪へ伴われて大阪中学校(旧制三高の前身)に学ぶかたわら、漢訳の聖書や英語を習った。東京へ戻り、築地で高等下宿を経営していた祖母(原家)に引き取られた。1885年から獨逸学協会学校に学び、更に、高津柏樹の夜学に、1886年から日本英学館に、1887年から成立学舎に、通った。下宿人だった高橋箒庵らから、当時最新の翻訳小説を貸し与えられるなどして、内外の文学に親しんだ。
出典:Wikipedia
作品底本初版発行日
道学先生の旅現代日本紀行文学全集 東日本編1976(昭和51)年8月1日
翻訳製造株式会社日本の名随筆 別巻45 翻訳1994(平成6)年11月25日