「う」から始まる作品一覧

作品著者底本
金剛智三蔵と将軍米准那榊 亮三郎榊亮三郎論集
ヴァリエテ宮本 百合子宮本百合子全集 第四巻
ヴアン・ダインの作風平林 初之輔平林初之輔探偵小説選Ⅱ〔論創ミステリ叢書2〕
ヰタ・セクスアリス森 鴎外ヰタ・セクスアリス
ヴィタミン研究の回顧鈴木 梅太郎研究の回顧
ウイツテ伯回想記その他平林 初之輔平林初之輔探偵小説選Ⅱ〔論創ミステリ叢書2〕
初孫国木田 独歩武蔵野
ヴィヨンの妻太宰 治ヴィヨンの妻
ウィリアム・ウィルスン佐々木 直次郎黒猫・黄金虫
飢ゑ原 民喜日本の原爆文学1 原民喜
ヴエスヴイオ山斎藤 茂吉斎藤茂吉選集 第九巻 随筆
烏恵寿毛佐藤 垢石『たぬき汁』以後
上田秋成の晩年岡本 かの子日本幻想文学集成10 岡本かの子
上野永井 荷風日和下駄 一名 東京散策記
ヴェランダにて堀 辰雄堀辰雄作品集第五卷
ヴェルダン野上 豊一郎世界紀行文学全集 第二巻 フランス編Ⅱ
ウォーソン夫人の黒猫萩原 朔太郎猫町 他十七篇
魚河岸芥川 竜之介芥川龍之介全集5
魚と蠅の祝日マクラウド フィオナかなしき女王 ケルト幻想作品集
魚と白鳥小川 未明定本小川未明童話全集 4
ウォリクの城野上 豊一郎西洋見學
ヴォルフの世界宮本 百合子宮本百合子全集 第十二巻
鵜飼横光 利一日本の名随筆2 鳥
宇賀長者物語田中 貢太郎日本怪談大全 第二巻 幽霊の館
浮かぶ飛行島海野 十三海野十三全集 第5巻 浮かぶ飛行島
浮雲二葉亭 四迷浮雲
浮名萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
浮世絵画家の肉筆(――花は霞を透してひとしおの風情があるもの――)上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
浮世絵の曲線寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第二巻
有喜世新聞の話岡本 綺堂蜘蛛の夢
うぐいす原 民喜原民喜戦後全小説下
ウグヒスブエヲ フケバ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
奥間巡査池宮城 積宝池宮城積宝作品集
雨後堀 辰雄堀辰雄作品集第四卷
禹貢製作の時代内藤 湖南内藤湖南全集 第七巻
動かされないと云う事宮本 百合子宮本百合子全集 第二十九巻
動かぬ鯨群大阪 圭吉とむらい機関車
動く絵と新しき夢幻小川 未明芸術は生動す
動く海底宮原 晃一郎日本児童文学大系 第一一巻
蠢く者葛西 善蔵子をつれて
欝金草売上田 敏上田敏全訳詩集
ウサギ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
兎さんの本屋とリスの先生村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
うさぎさん と おほかみさん村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
兎と猫井上 紅梅魯迅全集
うさぎのくだものや村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
坂口 安吾坂口安吾全集 13
岡本 綺堂鎧櫃の血
牛女小川 未明定本小川未明童話全集 1
牛車三遊亭 円朝明治の文学 第3巻 三遊亭円朝
牛込館(映画館めぐり(十))渡辺 温時事新報
牛捨場馬捨場喜田 貞吉賤民とは何か
失われた半身豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第五巻(小説Ⅴ・戯曲)
失うた帳面を記憶力で書き復した人南方 熊楠日本の名随筆 別巻44 記憶
蛆の効用寺田 寅彦科学と科学者のはなし 寺田寅彦エッセイ集
牛山ホテル(五場)岸田 国士岸田國士全集4
雨情民謡百篇野口 雨情定本 野口雨情 第一巻
牛若と弁慶楠山 正雄日本の英雄伝説
牛を調弄ふ男原 民喜普及版 原民喜全集第一巻
牛をつないだ椿の木新美 南吉少年少女日本文学館第十五巻 ごんぎつね・夕鶴
薄紅梅泉 鏡花泉鏡花集成10
うづしほポー エドガー・アラン鴎外選集 第15巻
薄どろどろ尾上 梅幸文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会
ウスナの家マクラウド フィオナかなしき女王 ケルト幻想作品集
渦巻ける烏の群黒島 伝治昭和文学全集 第32巻
うづみ火長谷川 時雨時代の娘
埋もれた漱石伝記資料寺田 寅彦寺田寅彦全集 第一巻
うすやみ萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
渡辺 温アンドロギュノスの裔
新美 南吉牛をつないだ椿の木
太宰 治太宰治全集8
嘘の効用末弘 厳太郎役人学三則
嘘をつく日水野 仙子現代日本文學全集 85 大正小説集
歌行灯泉 鏡花泉鏡花集成6
右大臣実朝太宰 治太宰治全集第五巻
歌う白骨妹尾 アキ夫世界推理小説全集二十九巻 ソーンダイク博士
歌へる日まで牧野 信一牧野信一全集第四巻
うたかたの記森 鴎外舞姫・うたかたの記 他三篇
歌声よ、おこれ(新日本文学会の由来)宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
歌旅日記-ジャマイカ編豊田 勇造歌旅日記 ジャマイカ-日本
歌旅日記-日本編豊田 勇造歌旅日記 ジャマイカ-日本
和歌でない歌中島 敦中島敦全集第二卷
歌時計(童謡集)水谷 まさる叢書 日本の童謡「歌時計 童謠集」
うた時計新美 南吉牛をつないだ椿の木
「歌念仏」を読みて北村 透谷現代日本文學大系 6 北村透谷・山路愛山集
歌のいろ/\石川 啄木啄木全集 第十卷
歌の円寂する時折口 信夫昭和文学全集第4巻
歌の口調寺田 寅彦寺田寅彦全集 第十二巻
唄立山心中一曲泉 鏡花泉鏡花集成6
歌麿懺悔(江戸名人伝)邦枝 完二歴史小説名作館8 泰平にそむく
歌よ、ねがふは上田 敏上田敏全訳詩集
歌よみに与ふる書正岡 子規歌よみに与ふる書
歌よみに与ふる書正岡 子規子規全集 第七卷 歌論 選歌
打あけ話宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
内田百間氏芥川 竜之介芥川龍之介全集 第十五巻
打出の小槌外村 繁日本の名随筆 別巻42 家族
内村直也君の『秋水嶺』岸田 国士岸田國士全集22
内村直也の戯曲岸田 国士岸田國士全集27
雨中記小熊 秀雄新版・小熊秀雄全集第一巻
宇宙女囚第一号海野 十三十八時の音楽浴
宇宙戦隊海野 十三海野十三全集 第10巻 宇宙戦隊
宇宙尖兵海野 十三海野十三全集 第10巻 宇宙戦隊
宇宙の始まりアレニウス スヴァンテ宇宙の始まり
宇宙の迷子海野 十三海野十三全集 第11巻 四次元漂流
宇宙爆撃蘭 郁二郎火星の魔術師
美しい犬林 芙美子童話集 狐物語
〈美しい王子様のおせなかに〉村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
美しい日本の歴史吉川 英治吉川英治全集・47 草思堂随筆
『美しい話』まへがき岸田 国士岸田國士全集27
美しい村堀 辰雄風立ちぬ・美しい村
「美しかれ、悲しかれ」(窪川稲子さんに)堀 辰雄堀辰雄集 新潮日本文学16
美しき死の岸に原 民喜夏の花・心願の国
美しき月夜宮本 百合子宮本百合子全集 第一巻
美しき日本語と対話(戯曲「二十六番館」と「おふくろ」)岸田 国士岸田國士全集22
美しく豊な生活へ宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
鬱屈禍太宰 治もの思う葦
うつす中井 正一中井正一全集 第三巻 現代芸術の空間
うつせみ樋口 一葉日本現代文學全集 10 樋口一葉集
宇都野さんの歌寺田 寅彦寺田寅彦全集 第十二巻
うつり香近松 秋江日本の文学 8 田山花袋 岩野泡鳴 近松秋江
雨滴宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
「うどんくい」宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
うどんのお化け古川 緑波ロッパの悲食記
鰻に呪われた男岡本 綺堂
鰻の話北大路 魯山人魯山人の食卓
乳母車新美 南吉日本児童文学大系 第二八巻
姥捨太宰 治太宰治全集2
『姥捨』あとがき太宰 治太宰治全集11
産屋(萩原朔太郎君に献ず)芥川 竜之介芥川龍之介全集 第一卷
産屋物語与謝野 晶子与謝野晶子評論集
佐左木 俊郎佐左木俊郎選集
午市宮本 百合子宮本百合子全集 第二巻
美味い豆腐の話北大路 魯山人魯山人の美食手帖
馬地獄織田 作之助ちくま日本文学全集 織田作之助
『馬』と『二十六番館』岸田 国士岸田國士全集21
馬の脚芥川 竜之介芥川龍之介全集5
馬の顔田中 貢太郎日本怪談大全 第一巻 女怪の館
萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
ウマヤノ ソバノ ナタネ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
〔馬行き人行き自転車行きて〕宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
生まれいずる悩み有島 武郎小さき者へ・生まれいずる悩み
生まれ変った赤坂離宮中井 正一論理とその実践――組織論から図書館像へ――
“生れた権利”をうばうな(――寿産院事件について――)宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
うまれて 来る 雀達新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
馬を殺したからす小川 未明定本小川未明童話全集 1
梶井 基次郎檸檬・ある心の風景
尾崎 放哉日本の名随筆 別巻21 巡礼
太宰 治もの思う葦
海亀岡本 綺堂異妖の怪談集 岡本綺堂伝奇小説集 其ノ二
海から帰る日新美 南吉校定 新美南吉全集第二巻
海からきた使い小川 未明定本小川未明童話全集 4
海に生くる人々葉山 嘉樹海に生くる人々
海にふぐ山にわらび北大路 魯山人魯山人味道
海のかなた小川 未明定本小川未明童話全集 4
海の霧坂口 安吾坂口安吾全集 01
海の使者泉 鏡花高野聖
海の少年小川 未明定本小川未明童話全集 1
生みの力片上 伸片上伸全集 第1巻
海のほとり芥川 竜之介芥川龍之介全集6
海のまぼろし小川 未明定本小川未明童話全集 10
海の誘惑岸田 国士岸田國士全集20
海へ小川 未明定本小川未明童話全集 1
海辺小曲(一九二三年二月――)宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
海辺にて山村 暮鳥日本児童文学大系 第一四巻
ウミベノマヒゴ村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
海坊主田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
海坊主の話土田 耕平日本児童文学大系 第九巻
海ほおずき小川 未明定本小川未明童話全集 3
海ぼたる小川 未明定本小川未明童話全集 3
うむどん佐藤 垢石完本 たぬき汁
梅ちらほら吉川 英治吉川英治全集・47 草思堂随筆
梅津只円翁伝杉山 萠円夢野久作全集11
梅にうぐいす北大路 魯山人魯山人の美食手帖
梅のにおい香倶土 三鳥夢野久作全集7
梅の吉野村大町 桂月桂月全集 第二卷 紀行一
梅原良三郎氏のモンマルトルの画室与謝野 寛科学と文芸
梅龍の話小山内 薫日本現代文學全集34 岡本綺堂・小山内薫・眞山青果集
梅若七兵衞三遊亭 円朝圓朝全集 巻の三
埋もれた日本(――キリシタン渡来文化前後における日本の思想的情況――)和辻 哲郎和辻哲郎随筆集
右門捕物帖(04 青眉の女)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(13 足のある幽霊)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(37 血の降るへや)佐々木 味津三右門捕物帖(四)
右門捕物帖(03 血染めの手形)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(09 達磨を好く遊女)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(12 毒色のくちびる)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(31 毒を抱く女)佐々木 味津三右門捕物帖(四)
右門捕物帖(05 笛の秘密)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(27 献上博多人形)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(06 なぞの八卦見)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(17 へび使い小町)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(35 左刺しの匕首)佐々木 味津三右門捕物帖(四)
右門捕物帖(29 開運女人地蔵)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(19 袈裟切り太夫)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(36 子持ちすずり)佐々木 味津三右門捕物帖(四)
右門捕物帖(34 首つり五人男)佐々木 味津三右門捕物帖(四)
右門捕物帖(14 曲芸三人娘)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(15 京人形大尽)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(08 卍のいれずみ)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(18 明月一夜騒動)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(11 身代わり花嫁)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(10 耳のない浪人)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(07 村正騒動)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(02 生首の進物)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(16 七化け役者)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(26 七七の橙)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(01 南蛮幽霊)佐々木 味津三右門捕物帖(一)
右門捕物帖(24 のろいのわら人形)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(28 お蘭しごきの秘密)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(20 千柿の鍔)佐々木 味津三右門捕物帖(二)
右門捕物帖(33 死人ぶろ)佐々木 味津三右門捕物帖(四)
右門捕物帖(25 卒塔婆を祭った米びつ)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(32 朱彫りの花嫁)佐々木 味津三右門捕物帖(四)
右門捕物帖(21 妻恋坂の怪)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(38 やまがら美人影絵)佐々木 味津三右門捕物帖(四)
右門捕物帖(30 闇男)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(23 幽霊水)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖(22 因縁の女夫雛)佐々木 味津三右門捕物帖(三)
右門捕物帖 三十番手柄 帯解け仏法山中 貞雄山中貞雄作品集 全一巻
裏切り坂口 安吾坂口安吾全集 15
裏毛皮は無し(滝田菊江さんへの返事)宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
浦島太郎楠山 正雄むかし むかし あるところに
恨みの蠑螺岡本 綺堂蜘蛛の夢
売られていった靴新美 南吉ごんぎつね 新美南吉童話作品集1
浦和充子の事件に関して(参議院法務委員会での証人としての発言)宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
瓜子姫子楠山 正雄日本の諸国物語
瓜の涙泉 鏡花泉鏡花集成7
うろこ雲宮沢 賢治宮澤賢治全集第六卷
鱗雲牧野 信一牧野信一全集第三巻
囈語芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
芥川 竜之介芥川龍之介全集1
運動会の風景葉山 嘉樹日本の名随筆19 秋
海野十三氏の弁(探偵作家お道楽帳・その五)海野 十三海野十三メモリアル・ブック
海野十三敗戦日記海野 十三海野十三全集 別巻2 日記・書簡・雑纂
運命幸田 露伴運命
運命と人有島 武郎日本の名随筆96 運
運命のSOS牧 逸馬世界怪奇実話Ⅰ
運命のままに豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第一巻(小説Ⅰ)
運命は切り開くもの幸田 露伴日本の名随筆96 運
運命論者国木田 独歩小田切進二編 日本の文学6 武蔵野・春の鳥
雲母片宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
運を主義にまかす男岸田 国士岸田國士全集5