「か」から始まる作品一覧

作品著者底本
田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
牧野 信一牧野信一全集第一巻
カーライル博物館夏目 漱石夏目漱石全集2
ガール・シヤイ挿話牧野 信一牧野信一全集第四巻
カール・マルクスとその夫人宮本 百合子宮本百合子全集 第十五巻
海異記泉 鏡花泉鏡花集成4
怪異暗闇祭江見 水蔭怪奇・伝奇時代小説選集8 百物語他11編
怪異黒姫おろし江見 水蔭怪奇・伝奇時代小説選集4 怪奇黒姫おろし 他12編
怪異考寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第二巻
海異志田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
怪異に嫌わる豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
開運の鼓国枝 史郎怪しの館 短編
海援隊約規坂本 竜馬龍馬の手紙
概括的唐宋時代観内藤 湖南内藤湖南全集 第八巻
絵画について三好 十郎炎の人――ゴッホ小伝――
開化の良人芥川 竜之介芥川龍之介全集2
開化の殺人芥川 竜之介現代日本文學大系 43 芥川龍之介集
絵画の不安中井 正一中井正一評論集
貝殻芥川 竜之介芥川龍之介作品集 第四巻
貝殻追放(015 「末枯」の作者)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(014 本年発表せる創作について ――「新潮」の質問に答ふ――)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(002 新聞記者を憎むの記)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(003 「文明一周年の辞」を読みて)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(004 「幻の絵馬」の作者)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(005 永井荷風先生の印象)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(006 「八千代集」を読む)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(007 愚者の鼻息)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(008 「その春の頃」の序)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(009 「心づくし」の序)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(010 「海上日記」の序)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(011 購書美談)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(012 向不見の強味)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(013 先生の忠告)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(001 はしがき)水上 滝太郎水上瀧太郎全集
貝殻追放(016 女人崇拝)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
貝殻追放(017 泉鏡花先生と里見弴さん)水上 滝太郎水上瀧太郎全集 九卷
怪艦ウルフ号宮原 晃一郎日本児童文学大系 第一一巻
懐疑思潮に付て朝永 三十郎明治文學全集 80 明治哲學思想集
怪奇人造島寺島 柾史少年小説大系 第8巻 空想科学小説集
懐疑的宣言岸田 国士岸田國士全集21
階級闘争の彼方へ与謝野 晶子与謝野晶子評論集
開業医長塚 節長塚節全集 第二巻
海郷風物記木下 杢太郎現代日本紀行文学全集 東日本編
買食ひ片山 広子燈火節
会計課宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
外国語教育岸田 国士岸田國士全集25
骸骨館海野 十三海野十三全集 第12巻 超人間X号
骸骨の黒穂夢野 久作夢野久作全集4
回顧と展望高木 貞治近世数学史談
開墾宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
開墾高村 光太郎日本の名随筆 別巻14 園芸
開墾地宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
解釈学と修辞学三木 清現代日本思想大系33
怪獣岡本 綺堂
街上スケツチ牧野 信一牧野信一全集第四巻
海城発電泉 鏡花外科室・海城発電
灰燼十万巻((丸善炎上の記))内田 魯庵魯庵の明治 山口昌男、坪内祐三編
海神に祈る田中 貢太郎怪奇・伝奇時代小説選集3 新怪談集
怪人の眼田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
海神別荘泉 鏡花泉鏡花集成7
海水浴寺田 寅彦寺田寅彦全集 第一巻
怪星ガン海野 十三海野十三全集 第13巻 少年探偵長
怪青年モセイ夢野 久作夢野久作全集7
解説(世界文学大系58 カフカ)原田 義人世界文学大系58 カフカ
解説(『風知草』)宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
凱旋祭泉 鏡花外科室・海城発電
怪僧田中 貢太郎日本の怪談
快走岡本 かの子岡本かの子全集5
回想録高村 光太郎昭和文学全集 第4巻
海賊と遍路黒島 伝治黒島傳治全集 第三巻
カイダイ平山 千代子みの 美しいものになら
『開拓地帯』の序岸田 国士岸田國士全集24
買出し永井 荷風ふるさと文学館 第一三巻 【千葉】
階段海野 十三海野十三全集 第1巻 遺言状放送
階段牧野 信一牧野信一全集第四巻
怪談覚帳田中 貢太郎日本怪談全集 Ⅱ
怪談女の輪泉 鏡花鏡花全集 巻二十七
怪談会 序泉 鏡花文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会
怪談会の怪異田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
怪談綺談小酒井 不木探偵クラブ 人工心臓
怪談劇岡本 綺堂伝奇ノ匣2 岡本綺堂妖術伝奇集
怪譚小説の話田中 貢太郎怪奇・伝奇時代小説選集3 新怪談集
怪談牡丹灯籠(04 怪談牡丹灯籠)三遊亭 円朝圓朝全集 巻の二
怪談牡丹灯籠(01 序)鈴木 行三圓朝全集 巻の二
怪談牡丹灯籠(02 序)鈴木 行三圓朝全集 巻の二
怪談牡丹灯籠(03 序詞)鈴木 行三圓朝全集 巻の二
懐中時計土原 耕作夢野久作全集7
解嘲芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
海潮音上田 敏海潮音 上田敏訳詩集
海潮音上田 敏上田敏全訳詩集
開通祝ひ桜間 中庸日光浴室 櫻間中庸遺稿集
海底大陸海野 十三海野十三全集 第4巻 十八時の音楽浴
海底都市海野 十三海野十三全集 第13巻 少年探偵長
街底の熔鉱炉佐左木 俊郎佐左木俊郎選集
回答牧野 信一牧野信一全集第三巻
街道萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
街頭((巴里のある夕))岡本 かの子世界紀行文学全集 第二巻 フランス編Ⅱ
外套ゴーゴリ ニコライ外套・鼻
怪塔王海野 十三海野十三全集 第6巻 太平洋魔城
街頭から見た新東京の裏面杉山 萠円夢野久作全集2
外套と青空坂口 安吾坂口安吾全集 04
海棠の家牧野 信一牧野信一全集第二巻
街頭の偽映鏡佐左木 俊郎恐怖城 他5編
海島冒険奇譚 海底軍艦(05 海島冒険奇譚 海底軍艦)押川 春浪海島冐險奇譚 海底軍艦
海島冒険奇譚 海底軍艦(01 序)上村 経吉海島冒険奇譚 海底軍艦
海島冒険奇譚 海底軍艦(02 序)小笠原 長生海島冒険奇譚 海底軍艦
海島冒険奇譚 海底軍艦(03 序)肝付 兼行海島冒険奇譚 海底軍艦
海島冒険奇譚 海底軍艦(04 序)吉井 幸蔵海島冒険奇譚 海底軍艦
貝鍋の歌中谷 宇吉郎中谷宇吉郎随筆集
概念と心其もの宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
「貝の穴に河童がゐる」堀 辰雄堀辰雄作品集第五卷
貝の穴に河童の居る事泉 鏡花泉鏡花集成8
貝の火宮沢 賢治銀河鉄道の夜
開扉一妖帖泉 鏡花泉鏡花集成9
海豹と雲北原 白秋白秋全集 5
海浜一日宮本 百合子宮本百合子全集 第三巻
海浜日誌(六月創作評)牧野 信一牧野信一全集第一巻
恢復期堀 辰雄堀辰雄作品集第一卷
恢復期神西 清雪の宿り 神西清小説セレクション
恢復期堀 辰雄燃ゆる頬・聖家族
解剖室三島 霜川現代日本文學全集 84 明治小説集
外米と農民黒島 伝治黒島傳治全集 第三巻
怪夢夢野 久作夢野久作全集3
外務大臣の死小酒井 不木探偵クラブ 人工心臓
壊滅の序曲原 民喜夏の花・心願の国
壊滅の序曲原 民喜日本の原爆文学1 原民喜
買ひものをする女三宅 やす子日本の名随筆 別巻60 買物
外遊熱岸田 国士岸田國士全集28
海洋の旅永井 荷風日本の名随筆 別巻51 異国
外来語所感九鬼 周造九鬼周造随筆集
外来語是非坂口 安吾坂口安吾全集 03
外来の音楽家に感謝したい宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
回覧板への注文宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
海陸風と夕なぎ寺田 寅彦寺田寅彦全集 第三巻
海流宮本 百合子宮本百合子全集 第五巻
海路牧野 信一牧野信一全集第六巻
薤露行夏目 漱石倫敦塔・幻影の盾 他五篇
カイロ団長宮沢 賢治新編 銀河鉄道の夜
会話一片牧野 信一牧野信一全集第三巻
カインの末裔有島 武郎カインの末裔 クララの出家
帰つてから与謝野 晶子新小説
かへらじと(日本移動演劇連盟のために)岸田 国士岸田國士全集6
林 芙美子林芙美子全集 第十五巻
芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
林 芙美子赤い鳥傑作集
カヘルサント、コホロギサン村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
かえるの王様楠山 正雄世界おとぎ文庫(グリム篇)森の小人
蛙のゴム靴宮沢 賢治新編風の又三郎
蛙のゴム靴宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第十一巻
蛙の鳴声寺田 寅彦寺田寅彦全集 第一巻
岸田 国士岸田國士全集5
高村 光太郎昭和文学全集第4巻
宮本 百合子宮本百合子全集 第二巻
堀 辰雄堀辰雄作品集第一卷
顔の椿事原 民喜普及版 原民喜全集第一巻
顔の美について伊丹 万作日本の名随筆40 顔
香熊佐藤 垢石『たぬき汁』以後
顔を語る宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
科学映画の一考察中谷 宇吉郎中谷宇吉郎随筆集
科学が臍を曲げた話海野 十三海野十三全集 別巻1 評論・ノンフィクション
科学時潮海野 十三海野十三全集 別巻2 日記・書簡・雑纂
科学者とあたま寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第四巻
科学者と芸術家寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第一巻
科学者と夜店商人海野 十三海野十三全集 別巻2 日記・書簡・雑纂
科学上における権威の価値と弊害寺田 寅彦寺田寅彦全集 第五巻
科学上の骨董趣味と温故知新寺田 寅彦寺田寅彦全集 第五巻
科学的研究と探偵小説小酒井 不木小酒井不木探偵小説選 〔論創ミステリ叢書8〕
科学的新聞記者桐生 悠々畜生道の地球
科学的精神とは何か(――日本文化論に及ぶ――)戸坂 潤戸坂潤全集 第一巻
科学的の神秘宮原 晃一郎北歐の散策
科学と科学の観念戸坂 潤戸坂潤全集 第一巻
科学と文化中谷 宇吉郎中谷宇吉郎随筆集
科学と文学寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第四巻
科学に志す人へ寺田 寅彦寺田寅彦全集 第四巻
科学の常識のため宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
科学の精神を宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
科学の不思議伊藤 野枝定本 伊藤野枝全集 第四巻 翻訳
科学批判の課題三木 清現代日本思想大系33
科学方法論戸坂 潤戸坂潤全集 第一巻
科学論戸坂 潤戸坂潤全集 第一巻
荷花公主田中 貢太郎中国の怪談(二)
かかし村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
画学校時代上村 松園日本の名随筆 別巻95 明治
書かでもの記永井 荷風荷風随筆集(下)
画家とセリセリス南部 修太郎新進傑作小説全集14 南部修太郎集・石濱金作集
鏡地獄牧野 信一牧野信一全集第二巻
〔鏡に顎をつき出して〕桜間 中庸日光浴室 櫻間中庸遺稿集
鏡二題長谷川 時雨
鏡の中の月宮本 百合子宮本百合子全集 第五巻
鏡餅宮本 百合子宮本百合子全集 第四巻
輝ける朝水野 仙子叢書『青踏』の女たち 第10巻『水野仙子集』
書かれざる作品豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
花間文字泉 鏡花鏡花全集 巻二十七
土田 耕平日本児童文学大系 第九巻
かき神西 清カシタンカ・ねむい 他七篇
我鬼坂口 安吾坂口安吾全集 04
餓鬼阿弥蘇生譚折口 信夫折口信夫全集 2
柿色の紙風船海野 十三海野十三全集 第2巻 俘囚
遺書に就て渡辺 温アンドロギュノスの裔
鍵から抜け出した女海野 十三海野十三全集 第2巻 俘囚
カキツバタ一家言牧野 富太郎花の名随筆6 六月の花
垣隣り宮城 道雄心の調べ
柿の種寺田 寅彦柿の種
柿の実林 芙美子日本の名随筆 別巻84 女心
牡蠣船田中 貢太郎日本怪談大全 第一巻 女怪の館
牡蠣船田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
鍵屋の辻直木 三十五仇討二十一話 大衆文学館
学位について寺田 寅彦寺田寅彦全集 第五巻
格さんと食慾(――最近の宇野浩二氏――)芥川 竜之介大川の水・追憶・本所両国 現代日本のエッセイ
「郭子儀」異変長谷川 時雨
学者アラムハラドの見た着物宮沢 賢治インドラの網
学者安心論福沢 諭吉福沢諭吉教育論集
学者と名誉夏目 漱石漱石文明論集
各人心宮内の秘宮北村 透谷現代日本文學大系 6 北村透谷・山路愛山集
「学生警鐘」と風牧野 信一牧野信一全集第五巻
学生時代幸田 露伴露伴全集 第二十九卷
学生と教養(――教養と倫理学――)倉田 百三青春をいかに生きるか
学生と生活(――恋愛――)倉田 百三青春をいかに生きるか
学生と先哲(――予言僧日蓮――)倉田 百三青春をいかに生きるか
学生と読書(――いかに書を読むべきか――)倉田 百三青春をいかに生きるか
学生の技能と勤労大衆戸坂 潤戸坂潤全集 別巻
咢堂小論坂口 安吾坂口安吾全集 04
学変臆説内藤 湖南内藤湖南全集 第一巻
〔かくまでに〕宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
かくめい太宰 治太宰治全集10
革命の研究大杉 栄大杉栄・伊藤野枝選集第一巻 クロポトキン研究
学問ある蛙の話知里 真志保和人は舟を食う
学問の自由寺田 寅彦寺田寅彦全集 第五巻
学問のすすめ福沢 諭吉日本の名著 33 福沢諭吉
学問の独立福沢 諭吉福沢諭吉教育論集
神楽坂矢田 津世子神楽坂・茶粥の記 矢田津世子作品集
神楽坂奇譚植松 真人
神楽坂七不思議泉 鏡花鏡花全集 巻二十七
神楽阪の半襟水野 仙子明治文學全集 82 明治女流文學集(二)
かくれんぼ斎藤 緑雨日本の文学 77 名作集(一)
かくれんぼ村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
影((一幕))岡本 綺堂飛騨の怪談 新編 綺堂怪奇名作選
芥川 竜之介芥川龍之介全集4
豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
筧の話梶井 基次郎檸檬・ある心の風景
影絵師桜間 中庸日光浴室 櫻間中庸遺稿集
駆落森 鴎外鴎外選集 第14巻
駈落佐左木 俊郎佐左木俊郎選集
駈込み訴え太宰 治走れメロス
崖下の池(――近代説話――)豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第四巻(小説Ⅳ)
懸巣室生 犀星日本の名随筆2 鳥
花月の夜徳冨 蘆花日本の名随筆58 月
書けない原稿北条 民雄定本 北條民雄全集 下巻
書けない探偵小説夢野 久作夢野久作全集11
崖の下嘉村 礒多日本文學全集 34 梶井基次郎 嘉村礒多 中島敦集
影のない犯人坂口 安吾坂口安吾全集 14
かけはしの記正岡 子規現代日本紀行文学全集 中部日本編
蔭ひなた牧野 信一牧野信一全集第二巻
影法師豊島 与志雄豊島与志雄童話集
駆ける朝牧野 信一牧野信一全集第三巻
陽炎座泉 鏡花泉鏡花集成6
かげろふ談義(――菱山修三へ――)坂口 安吾坂口安吾全集 03
かげろうの日記堀 辰雄昭和文学全集 第6巻
『かげろふの日記』解説折口 信夫折口信夫全集 32
影を踏まれた女(近代異妖編)岡本 綺堂日本幻想文学集成23 岡本綺堂 猿の眼 種村季弘編
過古梶井 基次郎檸檬・ある心の風景
加護宮本 百合子宮本百合子全集 第二巻
賈后と小吏田中 貢太郎中国の怪談(一)
画工と幽霊岡本 綺堂飛騨の怪談 新編 綺堂怪奇名作選
カゴカキ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
過去世岡本 かの子日本幻想文学集成10  岡本かの子
鵞湖仙人国枝 史郎妖異全集
籠釣瓶岡本 綺堂江戸情話集
過去となつたアイルランド文学片山 広子燈火節
長谷川 時雨
挿頭花津村 信夫花の名随筆9 九月の花
累物語田中 貢太郎怪奇・伝奇時代小説選集14 累物語 他十篇
火山の名について寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第三巻
火山の話今村 明恒星と雲・火山と地震
鰍沢雪の夜噺(小室山の御封、玉子酒、熊の膏薬)三遊亭 円朝明治の文学 第3巻 三遊亭円朝
鰍の卵について佐藤 垢石垢石釣り随筆
火事教育寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第四巻
賢い秀雄さんの話宮原 晃一郎日本児童文学大系 第一一巻
カシタンカ神西 清カシタンカ・ねむい 他七篇
佳日太宰 治太宰治全集6
夏日小味北大路 魯山人魯山人味道
画室談義上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
画室の言葉藤島 武二日本の名随筆23 画
火事とポチ有島 武郎一房の葡萄
鍛冶の母田中 貢太郎日本の怪談(二)
菓子の譜岩本 素白日本の名随筆54 菓
「樫の芽生え」を読みて牧野 信一牧野信一全集第五巻
貸家探し林 芙美子林芙美子随筆集
鍛冶屋の子新美 南吉日本児童文学大系 第二八巻
貸家を探す話高田 保日本の名随筆 別巻24 引越
歌集『仰日』の著者に宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
歌集『集団行進』に寄せて宮本 百合子宮本百合子全集 第十巻
歌集「嘲笑」序文石川 啄木啄木全集 第十卷
夏秋表立原 道造日本の名随筆18 夏
歌集『涌井』を読む和辻 哲郎和辻哲郎随筆集
家常茶飯 附・現代思想森 鴎外森鴎外全集12
過剰の意識中井 正一中井正一全集 第三巻 現代芸術の空間
“歌笑”文化坂口 安吾坂口安吾全集 09
花燭太宰 治太宰治全集2
かしはばやしの夜宮沢 賢治宮沢賢治全集8
かしわばやしの夜宮沢 賢治注文の多い料理店
潮霧有島 武郎有島武郎全集第二卷
カズイスチカ森 鴎外山椒大夫・高瀬舟
かすかな声太宰 治太宰治全集10
粕壁夜行記大町 桂月桂月全集 第二卷 紀行一
春日若宮御祭の研究折口 信夫折口信夫全集 21
カストリ社事件坂口 安吾坂口安吾全集 07
数の子は音を食うもの北大路 魯山人魯山人味道
竹久 夢二童話集 春
火星探険海野 十三海野十三全集 第11巻 四次元漂流
火星の芝居石川 啄木石川啄木集(下)
火星の魔術師蘭 郁二郎火星の魔術師
火星兵団海野 十三海野十三全集 第8巻 火星兵団
『火星兵団』の作者の言葉海野 十三海野十三傑作集3 火星兵団
風立ちぬ堀 辰雄昭和文学全集 第6巻
風と木 からすときつね小川 未明定本小川未明童話全集 5
風と裾岡本 かの子日本の名随筆37 風
風と光と二十の私と坂口 安吾坂口安吾全集4
風に乗って来るコロポックル宮本 百合子宮本百合子全集 第一巻
風に飜へる梧桐の実牧野 富太郎日本の名随筆 別巻14 園芸
風の便り太宰 治太宰治全集4
『風の便り』あとがき太宰 治太宰治全集11
風野又三郎宮沢 賢治ポラーノの広場
風の又三郎宮沢 賢治童話集 風の又三郎
風ばか豊島 与志雄天狗笑い
風博士坂口 安吾坂口安吾全集 01
風博士坂口 安吾坂口安吾全集1
「風博士」牧野 信一牧野信一全集第四巻
風は草木にささやいた(01 風は草木にささやいた)山村 暮鳥日本現代文學全集 54 千家元麿・山村暮鳥・佐藤惣之助・福士幸次郎・堀口大學集
風は草木にささやいた(02 跋)土田 杏村日本現代文學全集 54 千家元麿・山村暮鳥・佐藤惣之助・福士幸次郎・堀口大學集
風邪一束岸田 国士岸田國士全集21
風邪をひいたお猫さん村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
仮装観桜会佐左木 俊郎恐怖城 他5編
火葬国風景海野 十三海野十三全集 第3巻 深夜の市長
仮装人物徳田 秋声現代日本文学館8 徳田秋声
火葬と大蔵(焼屍・洗骨・散骨の風俗)喜田 貞吉先住民と差別 喜田貞吉歴史民俗学傑作選
仮装の妙味宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
華族のお医者三遊亭 円朝明治の文学 第3巻 三遊亭円朝
雅俗貧困譜岸田 国士岸田國士全集6
花袋・秋声の祝賀会に際して宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
カタカナニツイテ伊丹 万作新装版 伊丹万作全集2
仇討姉妹笠国枝 史郎国枝史郎伝奇全集 巻六
かたき討雑感岡本 綺堂岡本綺堂随筆集
敵討札所の霊験三遊亭 円朝圓朝全集 巻の二
片恋芥川 竜之介芥川龍之介全集2
勝ずば岡本 かの子岡本かの子全集4
烏百態宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
片すみにかがむ死の影宮本 百合子宮本百合子全集 第二十九巻
片隅の幸福種田 山頭火山頭火随筆集
菊池 寛恩讐の彼方に
かたつむり鈴木 三重吉日本児童文学大系 第一〇巻
カタツムリノ ウタ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
蝸牛の角和辻 哲郎黄道
傾く日宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
片山くんが行く森野 光
語られざる哲学三木 清語られざる哲学
「語られる言葉」の美岸田 国士岸田國士全集21
語部と叙事詩と折口 信夫折口信夫全集 4
花壇工作宮沢 賢治【新】校本宮澤賢治全集 第十二巻 童話Ⅴ・劇・その他 本文篇
かちかち山楠山 正雄日本の神話と十大昔話
かちかち山芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
がちゃがちゃ香倶土 三鳥夢野久作全集7
鵞鳥幸田 露伴ちくま日本文学全集 幸田露伴
家長制度宮沢 賢治宮沢賢治全集8
鵞鳥の家牧野 信一牧野信一全集第六巻
家長の心配カフカ フランツ世界文学大系58 カフカ
がちょうの たんじょうび新美 南吉ごんぎつね 新美南吉童話作品集1
ガチヨウノ タンジヨウビ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
鰹釣り山村 暮鳥日本児童文学大系 第一四巻
学界の純粋支持者として戸坂 潤戸坂潤全集 別巻
画期的な企て(――『デカルト選集』推薦の辞――)岸田 国士岸田國士全集24
学究生活五十年津田 左右吉津田左右吉歴史論集
学究漫録朝永 三十郎明治文學全集 80 明治哲學思想集
客居偶録北村 透谷現代日本文學大系 6 北村透谷・山路愛山集
学校教育における図書館の利用佐野 友三郎個人別図書館論選集 佐野友三郎
学校劇 其の他岸田 国士岸田國士全集19
学校友だち芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
学校の桜の木小川 未明定本小川未明童話全集 10
学校の説((一名、慶応義塾学校の説))福沢 諭吉福沢諭吉教育論集
葛根湯橘 外男橘外男ワンダーランド ユーモア小説篇
喝采太宰 治太宰治全集2
葛飾砂子泉 鏡花泉鏡花集成3
葛飾土産永井 荷風荷風随筆集(上)
祭活字子文成島 柳北朝野新聞縮刷版6
合唱萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
褐色の求道岡本 かの子岡本かの子全集2
滑走原 民喜普及版 原民喜全集第一巻
勝太郎兼常 清佐音楽と生活 兼常清佐随筆集
月天讃歌(擬古調)宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
活動写真淡島 寒月梵雲庵雑話
カットの文法中井 正一中井正一全集 第三巻 現代芸術の空間
河童芥川 竜之介河童・或る阿呆の一生
河童芥川 竜之介芥川龍之介全集 第十四巻
河童小僧岡本 綺堂文藝別冊[総特集]岡本綺堂
河童酒宴佐藤 垢石日本の名随筆 別巻47 冗談
河童の話折口 信夫折口信夫全集 3
月譜大町 桂月日本の名随筆58 月
合本三太郎の日記 序阿部 次郎合本三太郎の日記
合本三太郎の日記の後に阿部 次郎合本三太郎の日記
「桂川」(吊歌)を評して情死に及ぶ北村 透谷現代日本文學大系 6 北村透谷・山路愛山集
桂離宮野上 豊一郎草衣集
家庭愛増進術(――型でなしに)岡本 かの子愛よ、愛
家庭裁判宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
家庭習慣の教えを論ず福沢 諭吉福沢諭吉家族論集
家庭創造の情熱宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
家庭と学生宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
家庭の幸福太宰 治ヴィヨンの妻
家庭の痛恨萩原 朔太郎日本の名随筆83 家
家庭の読書室内田 魯庵日本の名随筆 別巻6 書斎
家庭の人へ寺田 寅彦寺田寅彦全集 第二巻
家庭料理の話北大路 魯山人魯山人味道
加藤正宛書簡(一九三三年三月十三日)野呂 栄太郎野呂栄太郎全集 下
画道と女性(――喜久子姫御用の「春秋屏風」その他――)上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
加藤道夫の死岸田 国士岸田國士全集28
過渡時代岸田 国士岸田國士全集19
過渡人豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第一巻(小説Ⅰ)
門松のはなし折口 信夫花の名随筆1 一月の花
十四日祭の夜宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
ガドルフの百合宮沢 賢治風の又三郎
金沢の思ひ出中原 中也新編中原中也全集 第四巻 評論・小説
悲しい誤解豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第五巻(小説Ⅴ・戯曲)
悲しい新風坂口 安吾坂口安吾全集 11
悲しき思出((野口雨情君の北海道時代))石川 啄木石川啄木全集第四巻 評論・感想
悲しき玩具石川 啄木日本文学全集12 国木田独歩・石川啄木集
悲しき項羽牧野 信一牧野信一全集第一巻
かなしき女王マクラウド フィオナかなしき女王 ケルト幻想作品集
哀しき父葛西 善蔵子をつれて
哀しき父葛西 善蔵現代日本文學大系 49 葛西善藏 嘉村礒多 相馬泰三 川崎長太郎 宮路嘉六 木山捷平 集
かなしみの日より素木 しづ素木しづ作品集
悲しめる心宮本 百合子宮本百合子全集 第二十九巻
仮名遣意見森 鴎外筑摩全集類聚 森鴎外全集 第7巻
カナヅチ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
鉄鎚夢野 久作夢野久作全集3
可児君の面会日岸田 国士岸田國士全集2
蟹工船小林 多喜二蟹工船・党生活者
蟹の泡坂口 安吾坂口安吾全集 04
蟹の怪田中 貢太郎日本の怪談(二)
蟹のしょうばい新美 南吉ごんぎつね 新美南吉童話作品集1
蟹満寺縁起岡本 綺堂伝奇ノ匣2 岡本綺堂妖術伝奇集
鐘ヶ淵岡本 綺堂異妖の怪談集 岡本綺堂伝奇小説集 其ノ二
鐘に釁る寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第四巻
鐘の声永井 荷風荷風随筆集(上)
金持ちと鶏小川 未明定本小川未明童話全集 1
鹿野山大町 桂月桂月全集 第二卷 紀行一
可能性の文学織田 作之助夫婦善哉
彼女こゝに眠る若杉 鳥子若草6巻2号
彼女たち・そしてわたしたち(ロマン・ロランの女性)宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
かの女の朝岡本 かの子愛よ、愛
かのように森 鴎外阿部一族・舞姫
河馬中島 敦中島敦全集2
河伯令嬢泉 鏡花泉鏡花集成8
加波山服部 之総黒船前後・志士と経済他十六篇
革鞄の怪泉 鏡花泉鏡花集成6
鞄らしくない鞄海野 十三海野十三全集 第13巻 少年探偵長
徳田 秋声日本の文学9
画筆に生きる五十年(――皇太后陛下御下命画に二十一年間の精進をこめて上納――)上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
寡婦秋田 滋モオパッサン短篇集 色ざんげ 他十篇
火夫カフカ フランツ世界文学大系58 カフカ
荷風戦後日歴 第一永井 荷風葛飾こよみ
カフエ・ミネルワ斎藤 茂吉日本の名随筆 別巻3 珈琲
珈琲店より高村 光太郎日本の名随筆 別巻3 珈琲
歌舞伎劇の将来岸田 国士岸田國士全集21
歌舞伎とをどり折口 信夫折口信夫全集 22
株式会社科学研究所の使命 仁科 芳雄自然 300号記念増刊 総収録 仁科芳雄・湯川秀樹・朝永振一郎・坂田昌一
株式仲買店々員ドイル アーサー・コナン世界探偵小説全集 第三卷 シヤーロツク・ホームズの記憶
株式仲買人大久保 ゆう
岡本 綺堂
かぶと虫新美 南吉日本児童文学大系 第二八巻
かぶと虫新美 南吉童話集 ごんぎつね|最後の胡弓ひき ほか十四編
寡婦の除夜内村 鑑三内村鑑三全集3 1894-1896
鏑木さん雑感木村 荘八東京の風俗
かぶらずし中谷 宇吉郎中谷宇吉郎随筆集
中井 正一中井正一全集 第三巻 現代芸術の空間
貨幣太宰 治女生徒
壁の眼の怪江見 水蔭怪奇・伝奇時代小説選集4 怪異黒姫おろし 他12編
画舫(――近代伝説――)豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第四巻(小説Ⅳ)
南瓜芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
蝦蟇豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
釜石よりの帰り宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
釜ヶ崎武田 麟太郎現代文学大系 44 武田麟太郎・島木健作・織田作之助集
鎌倉一見の記正岡 子規現代日本紀行文学全集 東日本編
鎌倉時代の布教と当時の交通原 勝郎日本中世史の研究
釜沢行木暮 理太郎山の憶い出 上
「鎌と鎚」工場の文学研究会宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
竈の中の顔田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
蟇の血田中 貢太郎日本怪談大全 第一巻 女怪の館
蟇の血田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
織田 作之助定本織田作之助全集 第五巻
髪あかきダフウトマクラウド フィオナかなしき女王 ケルト幻想作品集
神神の微笑芥川 竜之介芥川龍之介全集4
「神々のへど」堀 辰雄堀辰雄作品集第五卷
髪切虫夢野 久作夢野久作全集3
上高地風景保護論小島 烏水山岳紀行文集 日本アルプス
神、国王、国家ガンジー マハトマガンヂーは叫ぶ
神様の布団下村 千秋あたまでっかち――下村千秋童話選集――
神サマを生んだ人々坂口 安吾坂口安吾全集 14
神さんが降りてきた。植松 真人
神棚豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第二巻(小説Ⅱ)
髪床やの大根さん村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
海野 十三海野十三全集 第5巻 浮かぶ飛行島
雷嫌いの話橘 外男橘外男ワンダーランド ユーモア小説篇
雷のさずけもの楠山 正雄日本の諸国物語
神に捧ぐる歌萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
髪の毛と花びら岸田 国士岸田國士全集18
〈かみのすくない カテリーナ〉村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
紙の歴史桑原 隲蔵桑原隲藏全集 第二卷
神は弱いものを助けた小川 未明定本小川未明童話全集 2
『紙風船』について岸田 国士岸田國士全集22
紙風船(一幕)岸田 国士岸田國士全集1
嘉村さん堀 辰雄堀辰雄作品集第四卷
亀さん林 芙美子童話集 狐物語
カメサン ノ サウダン村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
亀の子を握ったまま田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
カメラに関する覚え書伊丹 万作新装版 伊丹万作全集2
カメラの焦点宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
カメラをさげて寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第三巻
かめれおん日記中島 敦中島敦全集第一巻
仮面座の宣言岸田 国士岸田國士全集20
「仮面」の人々芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
蒲生氏郷幸田 露伴昭和文学全集 第4巻
かもじの美術家(――墓のうえの物語――)神西 清真珠の首飾り 他二篇
鴨の喜劇井上 紅梅魯迅全集
太宰 治太宰治全集3
かもめ(――喜劇 四幕――)神西 清かもめ・ワーニャ伯父さん
鴎と月(――童話風景――)桜間 中庸日光浴室 櫻間中庸遺稿集
鴨猟豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
鴨猟芥川 竜之介大川の水・追憶・本所両国 現代日本のエッセイ
火薬庫岡本 綺堂蜘蛛の夢
火薬船海野 十三海野十三全集 第9巻 怪鳥艇
蚊帳の釣手沖野 岩三郎日本児童文学大系 第一一巻
蚊遣り宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
蚊遣火桜間 中庸日光浴室 櫻間中庸遺稿集
「花妖」作者の言葉坂口 安吾坂口安吾全集 05
カライ博士の臨終(人生の最も厳粛であるべき瞬間に、わたくしがもし笑ひの衝動をおさへることができぬとしたら、いつたいどんな罪に問はれるであらう?)岸田 国士岸田國士全集7
我楽多玩具岡本 綺堂岡本綺堂随筆集
涸沢の岩小屋のある夜のこと大島 亮吉山の旅 大正・昭和篇
シュミットボン ウィルヘルム於母影 冬の王 森鴎外全集12
からすうりの花と蛾寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第三巻
烏瓜の花と蛾寺田 寅彦寺田寅彦全集 第七巻
犂氏の友情久生 十蘭現代日本のユーモア文学 6
からすとかがし小川 未明定本小川未明童話全集 10
鴉と唱歌寺田 寅彦寺田寅彦全集 第四巻
鴉と正覚坊若山 牧水若山牧水全集 第八巻
硝子戸の中夏目 漱石夏目漱石全集10
烏の北斗七星宮沢 賢治宮沢賢治全集8
烏の北斗七星宮沢 賢治注文の多い料理店
硝子窓石川 啄木啄木全集 第十卷
硝子を破る者中谷 宇吉郎中谷宇吉郎随筆集
徳田 秋声日本プロレタリア文学大系(序)
からたち宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
からたちの垣根萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
樺太脱獄記コロレンコ ウラジミール・ガラクティオノヴィチ鴎外選集 第15巻
カラマゾフの兄弟(01 上)ドストエフスキー フィヨードル・ミハイロヴィチカラマゾフの兄弟 上巻
唐模様泉 鏡花鏡花全集 巻二十七
伽藍とバザール山形 浩生
ガリヴア旅行記原 民喜日本の原爆文学1 原民喜
雁坂越幸田 露伴ちくま日本文学全集 幸田露伴
雁の童子宮沢 賢治インドラの網
ガリバー旅行記スウィフト ジョナサンガリバー旅行記
加利福尼亜の宝島((お伽冒険談))国枝 史郎十二神貝十郎手柄話
狩太農場の解放有島 武郎有島武郎全集第九卷
軽井沢寺田 寅彦日本随筆紀行 第一一巻 長野 雲白く山なみ遙か
軽井沢で芥川 竜之介芥川龍之介全集 第四巻
軽井沢にて正宗 白鳥世界教養全集 別巻1 日本随筆・随想集
軽井沢の夏と秋片山 広子燈火節
ガルシアへの手紙sogo
軽女上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
ガルスワーシーの家岡本 かの子岡本かの子全集2
CARTE POSTALE堀 辰雄堀辰雄作品集第四巻
カルナツクの夏の夕岸田 国士岸田國士全集20
カルメン芥川 竜之介芥川龍之介全集6
芥川 竜之介芥川龍之介全集6
家霊岡本 かの子岡本かの子全集5
かれいの贈物九鬼 周造九鬼周造随筆集
枯尾花関根 黙庵文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会
彼が殺したか浜尾 四郎日本探偵小説全集5 浜尾四郎集
枯菊の影寺田 寅彦寺田寅彦全集 第一巻
枯草野口 雨情定本 野口雨情 第一巻
彼 第二芥川 竜之介芥川龍之介全集6
彼に就いての挿話牧野 信一牧野信一全集第四巻
枯野抄芥川 竜之介現代日本文學大系 43 芥川龍之介集
彼の長所十八(――南部修太郎氏の印象――)芥川 竜之介大川の水・追憶・本所両国 現代日本のエッセイ
彼の追憶(R.S.の伝記)ジンサー ハンス
彼は誰を殺したか浜尾 四郎日本探偵小説全集5 浜尾四郎集
彼は昔の彼ならず太宰 治太宰治全集1
彼等は絶望しなかった宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
彼等流浪す小川 未明芸術は生動す
カレント・ブックス宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
原 民喜普及版 原民喜全集第一巻
岡本 かの子日本幻想文学集成10 岡本かの子
新美 南吉牛をつないだ椿の木
河明り岡本 かの子昭和文学全集 第5巻
「可愛い女 犬を連れた奥さん 他一編」あとがき神西 清可愛い女・犬を連れた奥さん 他一編
可愛い女神西 清可愛い女・犬を連れた奥さん
可愛いポール北条 民雄定本北條民雄全集 上
カハイイ 山羊サン落合 ユキ子日本児童文学大系 第二六巻
可愛い山石川 欣一山の旅 大正・昭和篇
可哀相な姉渡辺 温アンドロギュノスの裔
川魚料理大町 桂月桂月全集 第二卷 紀行一
河風長谷川 時雨随筆 きもの
河上氏に答える宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
河上に呈する詩論中原 中也新編中原中也全集 第四巻 評論・小説
河霧国木田 独歩武蔵野
川口一郎君の『二十六番館』岸田 国士岸田國士全集21
河口湖伊藤 左千夫野菊の墓他六篇
川越夜行記大町 桂月桂月全集 第二巻 紀行一
川蒸気は昔のまゝ牧野 信一牧野信一全集第三巻
変った話寺田 寅彦寺田寅彦全集 第四巻
革トランク宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第九巻
川中島合戦菊池 寛日本合戦譚
川の中へおつこちたお猫さん村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
河沙魚林 芙美子ちくま日本文学全集 林芙美子
川端康成第四短篇集「心中」を主題とせるヴァリエイシヨン梶井 基次郎梶井基次郎全集 第一巻
川端康成へ太宰 治もの思う葦
川端柳豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
川へおちた玉ねぎさん村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
河原の対面小寺 菊子ふるさと文学館 第二〇巻 【富山】
変る豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第四巻(小説Ⅳ)
川を遡りて牧野 信一牧野信一全集第四巻
田中 貢太郎日本怪談全集 Ⅱ
がん小川 未明定本小川未明童話全集 10
森 鴎外
看痾宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
姦淫に寄す坂口 安吾坂口安吾全集 01
寛永相合傘林 不忘一人三人全集Ⅱ時代小説丹下左膳
寛永武道鑑直木 三十五直木三十五作品集
棺桶の花嫁海野 十三海野十三全集 第4巻 十八時の音楽浴
感化院の太鼓(二場)岸田 国士岸田國士全集3
感覚と科学寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第四巻
感覚の回生小川 未明芸術は生動す
観画談幸田 露伴日本現代文學全集 6 幸田露伴集
観画談幸田 露伴幻談・観画談 他三篇
かんかん虫有島 武郎日本プロレタリア文学大系 序
カンカン虫殺人事件大阪 圭吉新青年 復刻版 昭和7年12月(13巻14号)
環魚洞風景牧野 信一牧野信一全集第二巻
歓魚夜曲萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
玩具太宰 治太宰治全集1
玩具原 民喜普及版 原民喜全集第一巻
『玩具』あとがき太宰 治太宰治全集11
玩具の賦(昇平に)中原 中也中原中也詩集
玩具箱(―人形及び動物のいろいろとその生活―)萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
簡潔の美上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
観光事業と文化問題(――日本観光連盟第六回総会に於ける講演――)岸田 国士岸田國士全集25
観光について宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
監獄挿話 面会人控所伊藤 野枝定本 伊藤野枝全集 第一巻 創作
監獄部屋羽志 主水日本探偵小説全集11 名作集1
寒桜の話牧野 富太郎花の名随筆1 一月の花
カンザシ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
簪につけた短冊田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
簪を挿した蛇中谷 宇吉郎中谷宇吉郎随筆集
閑山坂口 安吾坂口安吾全集 02
寒山拾得森 鴎外日本の文学3 森鴎外(二)
寒山拾得森 鴎外鴎外全集 第十六卷
寒山拾得芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
寒山拾得縁起森 鴎外鴎外全集 第十六卷
寒山拾得縁起森 鴎外日本の文学3 森鴎外(二)
寒山落木 巻一正岡 子規子規全集 第一巻 俳句一
元日夏目 漱石筑摩全集類聚版 夏目漱石全集 10
元日の釣石井 研堂集成 日本の釣り文学 第二巻 夢に釣る
感謝萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
かんしやく玉岸田 国士岸田國士全集5
癇癪批評岸田 国士岸田國士全集22
患者兼同居人大久保 ゆう
頑執妄排の弊北村 透谷現代日本文學大系 6 北村透谷・山路愛山集
環礁(――ミクロネシヤ巡島記抄――)中島 敦山月記・李陵 他九篇
環礁(――ミクロネシヤ巡島記抄――)中島 敦中島敦全集第一卷
感情の動き宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
感傷の塔萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
感傷品萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
閑人原 民喜普及版 原民喜全集第一巻
閑人詩話河上 肇河上肇全集 21
寛政時代の娘納涼風俗上村 松園青帛の仙女
岩石の間島崎 藤村旧主人・芽生
勧善懲悪織田 作之助夫婦善哉
感想北大路 魯山人魯山人の美食手帖
感想岸田 国士岸田國士全集23
感想岸田 国士岸田國士全集27
感想家の生れでるために坂口 安吾坂口安吾全集 06
肝臓先生坂口 安吾坂口安吾全集 08
眼帯記北条 民雄いのちの初夜
カンタタ上田 敏上田敏全訳詩集
神田を散歩して寺田 寅彦寺田寅彦全集 第三巻
含蓄ある歳月(野上弥生子さんへの手紙)宮本 百合子宮本百合子全集 第十巻
寒中滞岳記((十月一日より十二月廿一日に至る八十二日間))野中 至山の旅 明治・大正篇
寒中の木の芽内村 鑑三内村鑑三全集3 1894-1896
間諜座事件海野 十三海野十三全集 第2巻 俘囚
鑑定泉 鏡花鏡花全集 巻二十七
鑑定芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
カンテラ新美 南吉日本児童文学大系 第二八巻
旱天実景下村 千秋茨城近代文学選集Ⅱ
閑天地石川 啄木石川啄木全集 第四巻 評論・感想
観点と距離寺田 寅彦寺田寅彦全集 第五巻
巻頭随筆坂口 安吾坂口安吾全集 03
関東防空大演習を嗤う桐生 悠々畜生道の地球
カントと現代の科学戸坂 潤戸坂潤全集 第一巻
カンナとオンナ北大路 魯山人魯山人の美食手帖
観念性と抒情性(伊藤整氏『街と村』について)宮本 百合子宮本百合子全集 第十一巻
観念的その他坂口 安吾坂口安吾全集 05
感応岩村 透文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会
寒の梅宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
疳の虫牧野 信一牧野信一全集第一巻
寒の夜晴れ大阪 圭吉とむらい機関車
乾杯(――近代説話――)豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第四巻(小説Ⅳ)
ガンバハル氏の実験(ラヂオドラマ)岸田 国士岸田國士全集3
上林からの手紙宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
蒲原有明に帰れ萩原 朔太郎現代詩文庫 1013 蒲原有明
韓非子解題小柳 司気太韓非子
贋物薄田 泣菫日本の名随筆 別巻9 骨董
寒鮒佐藤 垢石垢石釣り随筆
勘平の死岡本 綺堂文藝別冊[総特集]岡本綺堂
簡約医学史オスラー ウイリアム
〔甘藍の球は弾けて〕宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
官立演劇映画学校の提唱岸田 国士岸田國士全集23
簡略自伝佐左木 俊郎佐左木俊郎選集
巌流島直木 三十五仇討二十一話
咸臨丸その他服部 之総黒船前後・志士と経済他十六篇
甘話休題古川 緑波ロッパの悲食記