「せ」から始まる作品一覧

作品著者底本
マクラウド フィオナかなしき女王 ケルト幻想作品集
青蛙神田中 貢太郎中国の怪談(二)
青蛙神岡本 綺堂伝奇ノ匣2 岡本綺堂妖術伝奇集
青蛙堂鬼談岡本 綺堂影を踏まれた女 岡本綺堂怪談集
生あらば豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第一巻(小説Ⅰ)
聖アレキセイ寺院の惨劇小栗 虫太郎新青年傑作選(1)推理小説編
清一の写生旅行牧野 信一牧野信一全集第一巻
青衣童女像寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第三巻
成学即身実業の説、学生諸氏に告ぐ福沢 諭吉福沢諭吉教育論集
性格としての空間(――理論の輪郭――)戸坂 潤戸坂潤全集 第一巻
性格批判の問題豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
性格を求む豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
棲霞軒雑記上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
聖家族堀 辰雄堀辰雄作品集第一卷
聖家族堀 辰雄昭和文学全集 第6巻
生活林 芙美子林芙美子随筆集
生活から学ぶ(――目立たない習慣)岸田 国士岸田國士全集28
生活者としての成長(二葉亭四迷の悲劇にもふれて)宮本 百合子宮本百合子全集 第十二巻
「生活」+「戦争」+「競技」÷0=能癋見 鈍太郎夢野久作全集7
生活的共感と文学宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
生活と一枚の宗教倉田 百三世界教養全集 10
「生活と文化」序岸田 国士岸田國士全集28
生活においての統一宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
生活について豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)
生活の美しさについて岸田 国士岸田國士全集27
生活のうるほひ岸田 国士岸田國士全集25
生活の古典化に努められた先生折口 信夫近代作家追悼文集成 第二十一巻
生活のなかにある美について宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
生活の貧しさ岸田 国士岸田國士全集25
生活の道より宮本 百合子宮本百合子全集 第十巻
生活の様式宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
生活の理想と実際宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
生活の黎明岸田 国士岸田國士全集25
生活文化の建設岸田 国士岸田國士全集25
生活力の強化(――北陸地方文化協議会講演――)岸田 国士岸田國士全集25
青眼白頭斎藤 緑雨日本の名随筆85 貧
正義浜尾 四郎「新青年」傑作選 幻の探偵雑誌10
正義と微笑太宰 治パンドラの匣
正義の国と人生桐生 悠々畜生道の地球
正義の花の環(一九四八年のメーデー)宮本 百合子宮本百合子全集 第十五巻
世紀の「分別」宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
『青丘雑記』を読む和辻 哲郎和辻哲郎随筆集
清潔な文章を買ふ(――芥川賞(第二十一回)選評――)岸田 国士岸田國士全集27
清見寺の鐘声高山 樗牛現代日本文學全集 第十三篇
西航日録井上 円了井上円了・世界旅行記
西湖主田中 貢太郎中国の怪談(二)
西湖の屍人海野 十三海野十三全集 第1巻 遺言状放送
星座有島 武郎日本文学全集25 有島武郎集
省察(神の存在、及び人間の霊魂と肉体との区別を論証する、第一哲学についての)デカルト ルネ省察
生産文学の問題(文学に求められているもの)宮本 百合子宮本百合子全集 第十一巻
聖三稜玻璃山村 暮鳥山村暮鳥全集 第一巻
生産を目標とする科学(――再三「科学と技術」とについて――)戸坂 潤戸坂潤全集 第一巻
政治家と家庭太宰 治もの思う葦
政治的価値と芸術的価値(マルクス主義文学理論の再吟味)平林 初之輔平林初之輔文藝評論全集 上巻
政治的価値と芸術的価値(マルクス主義文学理論の再吟味)平林 初之輔日本現代文學全集69 プロレタリア文學集
政事と教育と分離すべし福沢 諭吉福沢諭吉教育論集
政治と作家の現実宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
政治に関する随想伊丹 万作新装版 伊丹万作全集1
青磁の皿薄田 泣菫日本の名随筆 別巻9 骨董
政治の破産者・田中正造木下 尚江現代日本文學大系 9 徳冨蘆花・木下尚江集
青磁のモンタージュ寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第三巻
政治の論理と人間の論理三木 清現代日本思想大系33
生死卍巴国枝 史郎国枝史郎伝奇全集 巻四
清修館挿話林 芙美子濡れた葦
青春宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
青春回顧吉井 勇日本の名随筆 別巻3 珈琲
青春の息の痕倉田 百三青春の息の痕
青春の逆説織田 作之助定本織田作之助全集 第二巻
青春のころわが愛せし作品と主人公牧野 信一牧野信一全集第六巻
青春論坂口 安吾坂口安吾全集14
聖書生田 春月日本の名随筆 別巻100 聖書
倩娘田中 貢太郎書物の王国11 分身
聖書の権威有島 武郎日本の名随筆 別巻100 聖書
聖書の読方(来世を背景として読むべし)内村 鑑三日本の名随筆 別巻100 聖書
清心庵泉 鏡花泉鏡花集成3
誠心院の一夜今井 邦子信濃詩情
精神のへど(――手帳より――)北条 民雄定本 北條民雄全集 下巻
精神病覚え書坂口 安吾坂口安吾全集 07
成仙田中 貢太郎聊斎志異
生前身後の事中里 介山中里介山全集第二十巻
成層圏飛行と私のメモ海野 十三海野十三全集 別巻1 評論・ノンフィクション
清造と沼宮島 資夫赤い鳥代表作集 2
生存理由としての哲学(――哲学界に与うる書――)三木 清現代日本思想大系33
生体構成物質の動的状態シェーンハイマー ルドルフ
生態の流行宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
清太は百年語るべし坂口 安吾坂口安吾全集 01
製炭小屋宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
政談十二社泉 鏡花泉鏡花集成2
政談月の鏡三遊亭 円朝圓朝全集 巻の一
成長意慾としての恋愛宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
成長が生んだ私の恋愛破綻伊藤 野枝日本の名随筆47 惑
青塚ノ説成島 柳北花月新誌第一巻
青銅鬼柳川 春葉文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会
生と歌中原 中也新編中原中也全集 第四巻 評論・小説
青銅の基督(――一名南蛮鋳物師の死)長与 善郎現代日本文學大系 36 長與善郎・野上彌生子集
生と死との記録豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第一巻(小説Ⅰ)
〔聖なる窓〕宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
聖ニコラウスの夜森 鴎外鴎外選集 第十四巻
性に眼覚める頃室生 犀星或る少女の死まで 他二篇
聖女人像豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第四巻(小説Ⅳ)
青年森 鴎外青年
青年実業家内田 魯庵日本の名随筆75 商
青年と死芥川 竜之介芥川龍之介全集1
青年の生きる道宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
青年の矜りと嗜み(――力としての文化 第四話)岸田 国士岸田國士全集26
青年の夢と憂欝(――力としての文化 第五話)岸田 国士岸田國士全集26
青年へ岸田 国士岸田國士全集25
生の拡充大杉 栄全集・現代文学の発見・第一巻 最初の衝撃
脊の低いとがった男小川 未明定本小川未明童話全集 5
せいばい服部 之総黒船前後・志士と経済他十六篇
「青眉抄」について宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
清貧譚太宰 治太宰治全集第四巻
『清貧譚』英訳版 A Tale of Honorable Poverty太宰 治太宰治全集 第四巻
清貧の書林 芙美子ちくま日本文学全集 林芙美子
征服の事実大杉 栄全集・現代文学の発見・第一巻 最初の衝撃
西部劇通信牧野 信一牧野信一全集第四巻
西部劇通信牧野 信一牧野信一全集第三巻
静物十一谷 義三郎現代文学大系 64 現代名作集(二)
栖鳳先生を憶う上村 松園青帛の仙女
税務署長の冒険宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第十一巻
西洋映画は何故面白いか?岸田 国士岸田國士全集23
西洋画のやうな日本画芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
西洋見学「はしがき」野上 豊一郎西洋見學
西洋にはない夏目 漱石漱石全集 第三十四巻
西洋人情話 英国孝子ジョージスミス之伝三遊亭 円朝圓朝全集 巻の九
西洋の丁稚三遊亭 円朝明治の文学 第3巻 三遊亭円朝
清涼飲料古川 緑波ロッパの悲食記
西林図久生 十蘭久生十蘭全集 Ⅱ
「ゼエレン・キェルケゴオル」序和辻 哲郎偶像再興・面とペルソナ 和辻哲郎感想集
ゼーロン牧野 信一日本の短篇 下
世界一もいろいろ(日本文化中央連盟)宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
世界怪談名作集(08 ラッパチーニの娘 アウペパンの作から)岡本 綺堂世界怪談名作集 上
世界怪談名作集(14 ラザルス)アンドレーエフ レオニード・ニコラーエヴィチ澁澤龍彦文学館 12 最後の箱
世界怪談名作集(06 信号手)岡本 綺堂世界怪談名作集 上
世界怪談名作集(05 クラリモンド)岡本 綺堂世界怪談名作集 上
世界怪談名作集(07 ヴィール夫人の亡霊)岡本 綺堂世界怪談名作集 上
世界怪談名作集(03 スペードの女王)岡本 綺堂世界怪談名作集 上
世界怪談名作集(02 貸家)岡本 綺堂世界怪談名作集 上
世界怪談名作集(10 廃宅)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界怪談名作集(18 牡丹灯記)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界怪談名作集(16 鏡中の美女)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界怪談名作集(12 幻の人力車)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界怪談名作集(11 聖餐祭)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界怪談名作集(09 北極星号の船長 医学生ジョン・マリスターレーの奇異なる日記よりの抜萃)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界怪談名作集(13 上床)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界怪談名作集(17 幽霊の移転)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界怪談名作集(01 序/目次)岡本 綺堂世界怪談名作集 上
世界怪談名作集(04 妖物)岡本 綺堂世界怪談名作集 上
世界怪談名作集(15 幽霊)岡本 綺堂世界怪談名作集 下
世界新秩序の原理西田 幾多郎西田幾多郎全集 第十二巻
世界新秩序の原理西田 幾多郎西田幾多郎全集 第十二巻
世界的太宰 治太宰治全集10
世界的太宰 治太宰治全集11
世界的文化の母胎岸田 国士岸田國士全集25
世界に於ける印度松本 文三郎叡山講演集
世界人情覗眼鏡岸田 国士岸田國士全集21
世界の一環としての日本戸坂 潤戸坂潤全集 第五巻
世界の裏国枝 史郎国枝史郎歴史小説傑作選
世界の寡婦宮本 百合子宮本百合子全集 第十五巻
世界覗眼鏡岸田 国士岸田國士全集21
世界の日本乎、亜細亜の日本乎竹越 三叉明治文學全集 36 民友社文學集
世界の変革と芸術和辻 哲郎和辻哲郎随筆集
世界の「料理王逝く」ということから北大路 魯山人魯山人の美食手帖
世界は平和を欲す宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
世界は求めている、平和を!宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
世界漫遊ダビット ヤーコプ・ユリウス於母影 冬の王 森鴎外全集12
赤外線男海野 十三海野十三全集 第2巻 俘囚
石清虚国木田 独歩國木田獨歩全集 第四巻
石鏃の思出話浜田 青陵青陵随筆
石竹薄田 泣菫泣菫随筆
石碑桜間 中庸日光浴室 櫻間中庸遺稿集
石仏小泉 八雲
赤兵の歌江森 盛弥日本プロレタリア文学集・38 プロレタリア詩集(一)
惜別太宰 治太宰治全集7
「惜別」の意図太宰 治太宰治全集11
関牧塲創業記事関 寛命の洗濯
石油の都バクーへ宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
石油ランプ寺田 寅彦寺田寅彦全集 第七巻
赤耀館事件の真相海野 十三海野十三全集 第1巻 遺言状放送
赤痢石川 啄木石川啄木作品集 第三巻
赤痢石川 啄木石川啄木全集 第三巻 小説
世間師小栗 風葉日本文学全集88 名作集(一)
世辞屋三遊亭 円朝明治の文学 第3巻 三遊亭円朝
細流の興趣佐藤 垢石垢石釣り随筆
世相織田 作之助定本織田作之助全集 第五巻
世帯休業岸田 国士岸田國士全集5
世代の価値(世界と日本の文化史の知識)宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
絶縁体豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第五巻(小説Ⅴ・戯曲)
性急な思想石川 啄木石川啄木集(上)
石器時代総論要領坪井 正五郎日本考古学選集2
雪峡宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
積極な一生宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
石窟田山 花袋定本 花袋全集 第二十一巻
絶句四章萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
絶景万国博覧会小栗 虫太郎「ぷろふいる」傑作選
雪後梶井 基次郎檸檬・ある心の風景
殺生石楠山 正雄日本の諸国物語
雪村筆「茄子図」吉川 英治吉川英治全集・47 草思堂随筆
絶対矛盾的自己同一西田 幾多郎西田幾多郎哲学論集Ⅲ
雪中行(小樽より釧路まで)石川 啄木日本随筆紀行第一巻 北海道 太古の原野に夢見て
雪中の日光より木下 尚江木下尚江著作集第1巻
雪中富士登山記小島 烏水山岳紀行文集 日本アルプス
接吻斎藤 茂吉現代日本文學大系 38 齋藤茂吉集
接吻神西 清チェーホフ全集 7
接吻を盗む女の話佐左木 俊郎佐左木俊郎選集
絶望徳田 秋声明治文學全集68 徳田秋聲集
絶望の足萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
絶望より生ずる文芸小川 未明芸術は生動す
雪魔海野 十三海野十三全集 第12巻 超人間X号
雪霊記事泉 鏡花鏡花全集 卷二十一
雪霊記事泉 鏡花泉鏡花集成7
雪霊続記泉 鏡花鏡花全集 卷二十一
雪霊続記泉 鏡花泉鏡花集成7
瀬戸内海の潮と潮流寺田 寅彦寺田寅彦全集 第六巻
〔せなうち痛み息熱く〕宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
世評と自分坂口 安吾坂口安吾全集 05
狭い一側面宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
牧野 信一牧野信一全集第二巻
中原 中也中原中也詩集
蝉(――あるミザントロープの話――)坂口 安吾坂口安吾全集 01
蝉の美と造型高村 光太郎昭和文学全集第4巻
セメント樽の中の手紙葉山 嘉樹全集・現代文学の発見・第一巻 最初の衝撃
ゼラール中尉菊池 寛菊池寛 短篇と戯曲
せりふ岸田 国士岸田國士全集20
「せりふ」としての方言岸田 国士岸田國士全集21
「せりふ」について岸田 国士岸田國士全集22
セレナーデ 恋歌宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
セロ弾きのゴーシュ宮沢 賢治新編 銀河鉄道の夜
善悪両面鼠小僧国枝 史郎国枝史郎伝奇全集 巻六
船医の立場菊池 寛菊池寛 短篇と戯曲
戦雲を駆る女怪牧 逸馬浴槽の花嫁-世界怪奇実話Ⅰ
泉岳寺附近牧野 信一牧野信一全集第五巻
千ヶ寺詣北村 四海文豪怪談傑作選・特別篇 百物語怪談会
千川の桜大町 桂月桂月全集 第二卷 紀行一
前記天満焼国枝 史郎国枝史郎伝奇全集 巻5
『戦旗』『文芸戦線』七月号創作評梶井 基次郎梶井基次郎全集 第一卷
1992~1993年 現代詩時評コラム清水 鱗造「週刊読書人」連載コラム
一九五〇年の殺人海野 十三海野十三全集 第5巻 浮かぶ飛行島
一九三七年十二月二十七日の警保局図書課のジャーナリストとの懇談会の結果宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
一九三七年を送る日本戸坂 潤戸坂潤全集 第五巻
一九三二年に計画する牧野 信一牧野信一全集第四巻
一九三二年の春宮本 百合子宮本百合子全集 第四巻
一九三〇年型牧野 信一牧野信一全集第三巻
一九三四年度におけるブルジョア文学の動向宮本 百合子宮本百合子全集 第十巻
一九三六年回顧北条 民雄定本 北條民雄全集 下巻
一九二九年一月――二月宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
一九二五年より一九二七年一月まで宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
一九二三年夏宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
一九二三年冬宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
一九二七年八月より宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
一九二七年春より宮本 百合子宮本百合子全集 第十八巻
一九二八年三月十五日小林 多喜二戰旗 昭和三年十一月号
一九四七・八年の文壇(文学における昨年と今年)宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
一九四六年の文壇(新日本文学会における一般報告)宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
選挙殺人事件坂口 安吾坂口安吾全集 14
選挙に対する婦人の希望与謝野 晶子与謝野晶子評論集
選挙のユーザー インターフェイス翡翠
選挙漫談黒島 伝治黒島傳治全集 第三巻
先駆者小山内薫岸田 国士岸田國士全集28
先駆的な古典として(バッハオーフェン『母権論』富野敬照氏訳)宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
宣言一つ有島 武郎惜しみなく愛は奪う
潜航艇「鷹の城」小栗 虫太郎潜航艇「鷹の城」
線香の火中谷 宇吉郎中谷宇吉郎随筆集
線香花火中谷 宇吉郎日本の名随筆73 火
戦後合格者坂口 安吾坂口安吾全集 11
戦後新人論坂口 安吾坂口安吾全集 08
選後に(――芥川賞(第二十二回)選後評――)岸田 国士岸田國士全集28
選後に(――芥川賞(第二十五回)選後評――)岸田 国士岸田國士全集28
選後に(――芥川賞(第二十九回)選後評――)岸田 国士岸田國士全集28
繊細な美の観賞と云う事について宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
前妻の怪異田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
戦時下に於る文化運動の意義岸田 国士岸田國士全集25
戦時下の文化運動(――九州地方講演筆記――)岸田 国士岸田國士全集25
賤事業弁北村 透谷現代日本文學大系 6 北村透谷・山路愛山集
戦死した友田恭助氏岸田 国士岸田國士全集23
戦死者の凱旋田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
煎じ詰めれば桐生 悠々畜生道の地球
選者の言葉(――第一回世界文学賞――)岸田 国士岸田國士全集27
仙術修業田中 貢太郎日本怪談大全 第一巻 女怪の館
戦場夢野 久作夢野久作全集6
前哨黒島 伝治黒島傳治全集 第二巻
染織に関する文献の研究内藤 湖南内藤湖南全集 第八卷
戦時旅行鞄(――金博士シリーズ・6――)海野 十三海野十三全集 第10巻 宇宙戦隊
前進的な勢力の結集宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
前進のために(決議によせて)宮本 百合子宮本百合子全集 第十巻
先生三人太宰 治太宰治全集11
先生の顔竹久 夢二童話集 春
センセイノ コ新美 南吉校定 新美南吉全集第四巻
先生の眼玉に香倶土 三鳥夢野久作全集1
先生への通信寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第一巻
先生まるちょうだい岩本 良子
禅僧坂口 安吾坂口安吾全集 02
戦争からきた行き違い夏目 漱石硝子戸の中
戦争史大観石原 莞爾最終戦争論・戦争史大観
戦争指導者岸田 国士岸田國士全集26
戦争ジャーナリスト論戸坂 潤戸坂潤全集 第五巻
戦争責任者の問題伊丹 万作新装版 伊丹万作全集1
戦争中止を望む伊丹 万作現代日本思想大系 14 芸術の思想
戦争でこわされた人間性宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
戦争と気象学寺田 寅彦寺田寅彦全集 第六巻
戦争と一人の女坂口 安吾坂口安吾全集 04
戦争と婦人作家宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
戦争と文化(――力としての文化 第三話)岸田 国士岸田國士全集26
戦争について黒島 伝治黒島傳治全集 第三巻
戦争について原 民喜日本の原爆文学1 原民喜
戦争のファンタジイ吉行 エイスケ吉行エイスケ作品集
戦争はわたしたちからすべてを奪う宮本 百合子宮本百合子全集 第十五巻
戦争・平和・曲学阿世宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
戦争論坂口 安吾坂口安吾全集 07
善蔵を思う太宰 治太宰治全集3
全体主義国枝 史郎国枝史郎歴史小説傑作選
全体主義への吟味(今日の民衆、知識人への課題)宮本 百合子宮本百合子全集 第十一巻
旃陀羅考(日蓮聖人はエタの子なりという事)喜田 貞吉賤民とは何か
尖端人は語る堀 辰雄堀辰雄作品集第四卷
センチメンタル・ドライヴ牧野 信一牧野信一全集第三巻
船中八策坂本 竜馬日本の思想 20 幕末思想集
船中八策(慶応三年六月十五日)坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
センツアマニゴーリキー マクシム鴎外選集 第十五巻
先天性代謝異常ギャロッド アーチボルド
銭湯泉 鏡花鏡花全集 巻二十七
煽動性万能岸田 国士岸田國士全集21
仙人芥川 竜之介芥川龍之介全集 第四巻
仙人芥川 竜之介芥川龍之介全集1
仙人芥川 竜之介芥川龍之介全集5
千人針寺田 寅彦寺田寅彦全集 第七巻
千年後の世界海野 十三十八時の音楽浴
善の研究西田 幾多郎善の研究
千匹猿の鍔田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
選評宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
旋風薄田 泣菫現代日本紀行文学全集 西日本編
千本木川土田 耕平日本児童文学大系 第九巻
ゼンマイの戯れ(映画脚本)岸田 国士岸田國士全集1
「ゼンマイの戯れ」に就て岸田 国士岸田國士全集20
「ゼンマイの戯れ」に就いて岸田 国士岸田國士全集20
賤民概説喜田 貞吉賤民とは何か
前夜本庄 陸男日本プロレタリア文学集・20 「戦旗」「ナップ」作家集7
煎薬長谷川 時雨随筆 きもの
千里眼その他中谷 宇吉郎中谷宇吉郎随筆集
千里駒後日譚川田 雪山坂本龍馬全集
千里の駒後日譚拾遺川田 雪山坂本龍馬全集、宮地佐一郎
線路夢野 久作夢野久作全集7
戦話岩野 泡鳴日本プロレタリア文学大系(序)