「そ」から始まる作品一覧

作品著者底本
ゾイラス牧野 信一牧野信一全集第四巻
「草衣集」はしがき野上 豊一郎草衣集
層雲峡より大雪山へ大町 桂月山の旅 大正・昭和篇
ソヴェト映画物語(「新女性線」(ソユーズ・キノ文化映画部作品))宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト同盟の音楽サークルの話宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト同盟の三月八日宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト同盟の芝居・キネマ・ラジオ宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト同盟の婦人と選挙宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト「劇場労働青年」宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェトに於ける「恋愛の自由」に就て宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
ソヴェトの芝居宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェトのピオニェールはなにして遊ぶか宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェトの「労働者クラブ」宮本 百合子宮本百合子全集 第三十巻
ソヴェト文壇の現状宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト労働者の解放された生活宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト労働者の夏休み宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト・ロシアの現状勢と芸術宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
ソヴェト・ロシアの素顔宮本 百合子宮本百合子全集 第九巻
僧園宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
蒼炎石大久保 ゆう
葬儀記芥川 竜之介羅生門・鼻・芋粥
雑木林の中田中 貢太郎日本怪談大全 第一巻 女怪の館
雑木林の中田中 貢太郎伝奇ノ匣6 田中貢太郎日本怪談事典
蒼穹梶井 基次郎檸檬・ある心の風景
宋慶齢への手紙宮本 百合子宮本百合子全集 第十五巻
象牙の牌渡辺 温アンドロギュノスの裔
創建清真寺碑桑原 隲蔵桑原隲藏全集 第二卷
捜語牧野 信一牧野信一全集第三巻
双語上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
創作芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
創作家の態度夏目 漱石夏目漱石全集10
創作人物の名前について夢野 久作夢野久作全集11
創作生活にて牧野 信一牧野信一全集第五巻
創作の心理について和辻 哲郎偶像再興・面とペルソナ 和辻哲郎感想集
創作余談太宰 治もの思う葦
ザウサン サルサン村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
荘子岡本 かの子岡本かの子全集2
「草紙洗」を描いて上村 松園青眉抄・青眉抄拾遺
葬式の行列田中 貢太郎怪奇・伝奇時代小説選集3 新怪談集
操守豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第三巻(小説Ⅲ)
早春萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
早春芥川 竜之介芥川龍之介全集5
早春豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第四巻(小説Ⅳ)
早春雑記尾形 亀之助尾形亀之助詩集
早春散歩中原 中也中原中也詩集
早春箋辻村 もと子ふるさと文学館 第一巻 【北海道Ⅰ】
早春のひところ牧野 信一牧野信一全集第五巻
増上寺物語佐藤 垢石完本 たぬき汁
蔵書家の話内藤 湖南内藤湖南全集 第十二巻
増殖する俳句歳時記清水 哲男
装飾の性早見 秋装飾の性
宋書倭国伝沈 約魏志倭人伝
痩身記牧野 信一牧野信一全集第六巻
創生記太宰 治太宰治全集2
創世記考西府 章
漱石さんのロンドンにおけるエピソード(夏目夫人にまゐらす)土井 晩翠日本の名随筆 別巻31 留学
漱石山房の秋芥川 竜之介芥川龍之介作品集 第三巻
漱石山房の冬芥川 竜之介芥川龍之介作品集 第三巻
漱石氏と私高浜 虚子回想 子規・漱石
漱石と自分狩野 亨吉狩野亨吉遺文集
「漱石のオセロ」はしがき野上 豊一郎漱石のオセロ
漱石の「行人」について宮本 百合子宮本百合子全集 第十一巻
漱石の人物和辻 哲郎和辻哲郎随筆集
総選挙に誰れを選ぶか?宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
想像力宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
相対性原理側面観寺田 寅彦寺田寅彦随筆集 第二巻
想断々(2)北村 透谷現代日本文學大系 6 北村透谷・山路愛山集
想断々(1)北村 透谷現代日本文學大系 6 北村透谷・山路愛山集
桑中喜語永井 荷風荷風随筆集(下)
増長天王吉川 英治治郎吉格子 名作短編集(一)
装幀について高村 光太郎日本の名随筆 別巻87 装丁
装釘に就て(『春』と『家』及び其他)島崎 藤村日本の名随筆 別巻87 装丁
装幀に就いての私の意見芥川 竜之介芥川龍之介全集 第十二巻
装幀の意義萩原 朔太郎日本の名随筆 別巻87 装丁
蒼天萩原 朔太郎萩原朔太郎全集 第三卷
相当読み応えのあったものは?宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
ゾウ ト ネズミ村山 籌子日本児童文学大系 第二六巻
雑煮岡本 かの子日本の名随筆17 春
雑煮北大路 魯山人魯山人の美食手帖
想片坂口 安吾坂口安吾全集 01
想片有島 武郎惜しみなく愛は奪う
蒼茫夢坂口 安吾坂口安吾全集 01
相馬の仇討直木 三十五仇討二十一話
双面獣牧 逸馬世界怪奇実話Ⅰ
艸木虫魚薄田 泣菫艸木虫魚
草木塔種田 山頭火山頭火随筆集
草木塔種田 山頭火現代日本文學大系 95 現代句集
草木の暗示から小川 未明芸術は生動す
相聞の発達折口 信夫折口信夫全集 1
宗谷〔一〕宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
「さうや さかいに」折口 信夫折口信夫全集 12
宗谷〔二〕宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
総理大臣が貰つた手紙の話坂口 安吾坂口安吾全集 03
首相の思出牧野 信一牧野信一全集第一巻
〔蒼冷と純黒〕宮沢 賢治【新】校本宮澤賢治全集 第十二巻 童話Ⅴ・劇・その他 本文篇
葬列石川 啄木石川啄木作品集 第二巻
葬列石川 啄木石川啄木全集 第三巻 小説
挿話徳田 秋声日本文学全集 8 徳田秋声集
曽我の暴れん坊坂口 安吾坂口安吾全集 14
続狗尾録狩野 直喜支那學文藪
続黄梁田中 貢太郎中国の怪談(二)
続獄中記大杉 栄大杉栄全集 第13巻
続言葉言葉言葉(その一)岸田 国士岸田國士全集23
続言葉言葉言葉(その二)岸田 国士岸田國士全集24
続西方の人芥川 竜之介現代日本文学大系 43 芥川龍之介集
俗臭織田 作之助俗臭 織田作之助[初出]作品集
促織田中 貢太郎聊斎志異
続戦争と一人の女坂口 安吾坂口安吾全集 04
俗即菩提吉川 英治日本の名随筆 別巻80 競馬
続堕落論坂口 安吾坂口安吾全集14
続澄江堂雑記芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
続 手紙(01 清井権二郎あて(推定、安政年間、五月二十五日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(02 坂本乙女、春猪あて(推定、文久三年秋頃))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(03 宛先き、年未詳(推定、元治元年九月十五日、勝海舟あて))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(04 池内蔵太あて(推定、慶応元年夏、二十二日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(05 宛先き、年月日、未詳(推定、慶応元年夏、坂本乙女あて))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(06 宛先き、年月日、未詳(推定、慶応元年秋、坂本乙女あて))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(07 幕閣要人あてか(推定、慶応二年三月))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(08 宛先き、年月日、未詳(推定、慶応二年春))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(09 宛先き、年月日、未詳(推定、慶応二年五月下旬、お龍あて))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(10 坂本乙女あてか(推定、慶応二年夏頃))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(11 坂本春猪あて(推定、慶応二年秋、二十四日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(12 森玄道、伊藤助太夫あて(推定、慶応二年八月十六日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(13 伊藤助太夫あて(推定、慶応三年春頃、二日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(14 伊藤助太夫あて(推定、慶応三年二月頃、十六日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(15 伊藤助太夫あて(年月未詳、四日。推定、慶応三年三月))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(16 三吉慎蔵あて(推定、慶応三年春、二十二日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(17 高松太郎あて(推定、慶応三年七月二十五日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
続 手紙(18 順助あて(推定、慶応三年十一月十日))坂本 竜馬龍馬の手紙、宮地佐一郎
俗天使太宰 治太宰治全集3
続芭蕉雑記芥川 竜之介現代日本文学大系 43 芥川龍之介集
俗物性と作家坂口 安吾坂口安吾全集 05
続プルウスト雑記堀 辰雄堀辰雄作品集第五卷
続文芸的な、余りに文芸的な芥川 竜之介現代日本文学大系 43 芥川龍之介集
俗法師考喜田 貞吉差別の根源を考える
続野人生計事芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
続癩院記録北条 民雄定本 北條民雄全集 下巻
ソクラテス新渡戸 稲造新渡戸稲造論集
素材正宗 白鳥正宗白鳥全集第十二卷
組織としての図書館へ(――マックリーシュの業績――)中井 正一論理とその実践――組織論から図書館像へ――
楚囚之詩北村 透谷北村透谷選集
蘇生田中 貢太郎中国の怪談(二)
蘇生豊島 与志雄豊島与志雄著作集 第一巻(小説Ⅰ)
即興詩人アンデルセン ハンス・クリスチャン定本限定版 現代日本文學全集 13 森鴎外集(二)
外に出た友北条 民雄日本の名随筆28 病
磯馴松清水 紫琴紫琴全集 全一巻
ソネット上田 敏上田敏全訳詩集
その檻をひらけ宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
〔そのかたち収得に似て〕宮沢 賢治新修宮沢賢治全集 第六巻
その頃宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
その頃の赤門生活芥川 竜之介筑摩全集類聚 芥川龍之介全集第四巻
その先の問題宮本 百合子宮本百合子全集 第十四巻
その柵は必要か宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
その他もろもろ片山 広子燈火節
その年宮本 百合子宮本百合子全集 第五巻
その願いを現実に(燁子さんへの返事として)宮本 百合子宮本百合子全集 第十五巻
其日、其日の気持岸田 国士岸田國士全集26
その人の四年間(婦人民主クラブの生い立ちと櫛田ふきさん)宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
その人らしい人が好き宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
その人を知らず三好 十郎三好十郎の仕事 第三巻
「その人を知らず」について三好 十郎三好十郎の仕事 第三巻
その日のこと〔『少女』〕牧野 信一牧野信一全集第一巻
その日のこと〔『少年』〕牧野 信一牧野信一全集第一巻
その源宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
その村を憶ひて牧野 信一牧野信一全集第五巻
蕎麦の味と食い方問題村井 政善日本の名随筆 別巻19 蕎麦
蕎麦餅田中 貢太郎中国の怪談(一)
素描与謝野 寛反響
素描三題芥川 竜之介芥川龍之介全集 第四巻
祖父の書斎宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
祖母楠山 正雄坪田譲治編 赤い鳥傑作集
蘇峰先生の「大正の青年と帝国の前途」を読む吉野 作造日本の名随筆 別巻96 大正
素朴な庭宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
祖母の教訓牧野 信一牧野信一全集第二巻
祖母のために宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
粗末な花束宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
染吉の朱盆国枝 史郎妖異全集
そめちがへ森 鴎外舞姫・うたかたの記 他三篇
空色の着物をきた子供小川 未明定本小川未明童話全集 2
空知川の岸辺国木田 独歩現代日本文學大系 11 國木田獨歩・田山花袋集
空飛ぶ悪魔(――機上から投下された手記――)酒井 嘉七酒井嘉七探偵小説選 〔論創ミステリ叢書34〕
空に咲く花宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
空の赤きを見て岸田 国士岸田國士全集3
空の悪魔(ラヂオ・ドラマ)岸田 国士岸田國士全集6
空の美宮本 百合子宮本百合子全集 第十七巻
空晴れて小川 未明定本小川未明童話全集 10
黒島 伝治現代日本文學大系 56 葉山嘉樹・黒島傳治・平林たい子集
そり(童話)鈴木 三重吉日本児童文学大系 第一〇巻
そりとランターン新美 南吉日本児童文学大系 第二八巻
それができたら岸田 国士岸田國士全集18
それから夏目 漱石それから
それから夏目 漱石漱石全集 第六巻
『それから』予告夏目 漱石漱石全集 第十六巻
それでも私は行く織田 作之助定本織田作之助全集 第六巻
それに偽りがないならば(憲法の規定により国民の名において裁判する――鈴木裁判長)宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
それらの国々でも(新しい国際性を求めて)宮本 百合子宮本百合子全集 第十六巻
孫悟空の雲(『近代文学』十月号平野謙氏の評論について)宮本 百合子宮本百合子全集 第十三巻
尊攘戦略史服部 之総黒船前後・志士と経済他十六篇