わが愛好する言葉

 どうも、みんな、い言葉を使い過ぎます。美辞を姦するおもむきがあります。鴎外おうがいがうまい事を言っています。
「酒を傾けて酵母をすするに至るべからず。」
 故に曰く、私には好きな言葉は無い。
底本:「もの思う葦」新潮文庫、新潮社
   1980(昭和55)年9月25日発行
   1998(平成10)年10月15日39刷
入力:蒋龍
校正:土屋隆
2009年4月7日作成
青空文庫作成ファイル:
このファイルは、インターネットの図書館、青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/)で作られました。入力、校正、制作にあたったのは、ボランティアの皆さんです。
ふりがなを非表示縦書きで表示