『李陵・山月記・弟子・名人伝』の作品一覧

李陵/山月記/弟子/名人伝改版58版

李陵/山月記/弟子/名人伝改版58版

発売日:2008年04月
出版社:角川書店
図書館から検索
李陵は、5千の小兵を率い、10万の匈奴と勇戦するが、捕虜となった。司馬遷は、一人李陵を弁護するが、思いもかけぬ刑罰をうける結果となった。讒言による悲運に苦しむ二人の運命に仮託して、人間関係のみにくさ美しさを綴る「李陵」。他に、自らの自尊心のため人喰い虎に変身する李徴の苦悩を描く「山月記」など、中国古典に材をとり、人間の存在とは何かを鮮烈にといかける中島敦の代表作6編を収録。
作品著者初版発行日
悟浄歎異(―沙門悟浄の手記―)中島 敦1968(昭和43)年9月10日
李陵中島 敦1968(昭和43)年9月10日改版
悟浄出世中島 敦1968(昭和43)年9月10日改版初版