『岡本かの子』の作品一覧

岡本 かの子(おかもと かのこ、1889年3月1日 - 1939年2月18日)は、大正、昭和期の小説家、歌人、仏教研究家。本名カノ。東京府東京市赤坂区(現東京都港区)青山南町生まれ。跡見女学校卒業。漫画家岡本一平と結婚し、芸術家岡本太郎を生んだ。小説家として実質的にデビューをしたのは晩年であったが、生前の精力的な執筆活動から、死後多くの遺作が発表された。耽美妖艶の作風を特徴とする。私生活では、夫一平と「奇妙な夫婦生活」を送ったことで知られる。 幼少期 代々幕府や諸藩の御用達を業としていた豪商の大貫家の別邸で誕生。大貫家は、神奈川県橘樹郡高津村(現川崎市高津区)二子に居を構える大地主であった。腺病質のため父母と別居し二子の本宅で養育母に育てられるが、この病気は晩年まで続いた。養育母から源氏物語などの手ほどきを受け、同村にあった村塾で漢文を習い、尋常小学校では短歌を詠んだ。 歌人として活動 16歳の頃、「女子文壇」や「読売新聞文芸欄」などに投稿し始める。
出典:Wikipedia
作品底本初版発行日
五月の朝の花日本の名随筆1 花1983(昭和58)年2月25日
秋雨の追憶日本の名随筆19 秋1984(昭和59)年5月25日
ある男の死日本の名随筆69 男1988(昭和63)年7月25日
縮緬のこころ日本の名随筆38 装1985(昭和60)年12月25日
富士岡本かの子全集61993(平成5)年9月22日
愚なる(?!)母の散文詩日本の名随筆42 母1986(昭和61)年4月25日
慈悲日本の名随筆13 心1984(昭和59)年2月25日
風と裾日本の名随筆37 風1985(昭和60)年11月25日
みちのくちくま日本文学全集 岡本かの子1992(平成4)年2月20日
恋愛といふもの日本の名随筆29 恋1985(昭和60)年3月25日
鯉魚ちくま日本文学全集 岡本かの子1992(平成4)年2月20日
老妓抄老妓抄1950(昭和25)年4月30日、1968(昭和43)年3月20日17刷改版
東海道五十三次岡本かの子全集51993(平成5)年8月24日
家霊岡本かの子全集51993(平成5)年8月24日
狂童女の恋岡本かの子全集 第一卷1974(昭和49)年9月15日
岡本かの子全集51993(平成5)年8月24日
渾沌未分ちくま日本文学全集 岡本かの子1992(平成4)年2月20日
金魚撩乱ちくま日本文学全集 岡本かの子1992(平成4)年2月20日
食魔昭和文学全集 第5巻1986(昭和61)年12月1日
母子叙情昭和文学全集 第5巻1986(昭和61)年12月1日
鶴は病みき昭和文学全集 第5巻1986(昭和61)年12月1日
河明り昭和文学全集 第5巻1986(昭和61)年12月1日
雛妓昭和文学全集 第5巻1986(昭和61)年12月1日
英国メーデーの記日本の名随筆44 祭1986(昭和61)年6月25日
雑煮日本の名随筆17 春1984(昭和56)年3月25日
日本の名随筆17 春1984(昭和59)年3月25日
新茶日本の名随筆24 茶1984(昭和59)年10月25日
ダミア日本の名随筆25 音1984(昭和59)年11月25日
日本の名随筆 別巻16 星座1992(平成4)年6月25日
一平氏に日本の名随筆 別巻55 恋心1995(平成7)年9月25日
男心とはかうしたもの(女のえらさと違う偉さ)日本の名随筆 別巻83 男心1998(平成10)年1月25日
女性と庭日本の名随筆 別巻14 園芸1992(平成4)年4月25日
私の書に就ての追憶日本の名随筆64 書1988(昭和63)年2月20日
小町の芍薬花の名随筆6 六月の花1999(平成11)年5月10日
或る男の恋文書式日本の名随筆 別巻36 恋文1994(平成4)年2月25日
小学生のとき与へられた教訓日本の名随筆 別巻67 子供1996(平成8)年9月25日
秋の七草に添へて花の名随筆9 九月の花1999(平成11)年8月10日
処女時代の追憶(断片三種)日本の名随筆 別巻86 少女1998(平成10)年4月25日
過去世日本幻想文学集成10  岡本かの子1992(平成4)年1月23日
蝙蝠日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
老主の一時期日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
夏の夜の夢日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
上田秋成の晩年日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
秋の夜がたり日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
蔦の門日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
巴里祭巴里祭・河明り1992(平成5)年10月10日
現代若き女性気質集愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
女性の不平とよろこび愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
時代色(――歪んだポーズ)愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
異性に対する感覚を洗練せよ愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
女性崇拝愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
山茶花愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
桃のある風景愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
病房にたわむ花愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
異国食餌抄愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
巴里の秋愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
売春婦リゼット愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
巴里のむす子へ愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
新時代女性問答愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
家庭愛増進術(――型でなしに)愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
良人教育十四種愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
岡本一平論(――親の前で祈祷)愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
愛よ愛愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
かの女の朝愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
愛よ、愛1999(平成11)年5月8日
初夏に座す日本の名随筆 別巻14 園芸1992(平成4)年4月25日
日本幻想文学集成10 岡本かの子1992(平成4)年1月23日
花は勁し岡本かの子作品集1990(平成2)年7月20日、1993(平成5)年6月30日新装版
街頭((巴里のある夕))世界紀行文学全集 第二巻 フランス編Ⅱ1959(昭和34)年2月20日
巴里の唄うたい世界紀行文学全集 第二巻 フランス編Ⅱ1959(昭和34)年2月20日
巴里のキャフェ世界紀行文学全集 第二巻 フランス編Ⅱ1959(昭和34)年2月20日
伯林の落葉世界紀行文学全集 第七巻 ドイツ編1959(昭和34)年8月20日
伯林の降誕祭世界紀行文学全集 第七巻 ドイツ編1959(昭和34)年8月20日
雪の日世界紀行文学全集 第七巻 ドイツ編1959(昭和34)年8月20日
或る秋の紫式部岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
おせっかい夫人岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
愚かな男の話岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
褐色の求道岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
気の毒な奥様岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
兄妹岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
決闘場岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
健康三題岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
高原の太陽岡本かの子全集31993(平成5)年6月24日第1刷
唇草岡本かの子全集31993(平成5)年6月24日第1刷
荘子岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
茶屋知らず物語岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
豆腐買い岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
取返し物語岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
母と娘岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
春(――二つの連作――)岡本かの子全集31993(平成5)年6月24日第1刷
晩春岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
百喩経岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
明暗岡本かの子全集31993(平成5)年6月24日第1刷
山のコドモ岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
ガルスワーシーの家岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
ドーヴィル物語岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
バットクラス岡本かの子全集21994(平成6)年2月24日
越年岡本かの子全集51993(平成5)年8月24日
快走岡本かの子全集51993(平成5)年8月24日
勝ずば岡本かの子全集41993(平成5)年7月22日
岡本かの子全集41993(平成5)年7月22日
酋長岡本かの子全集41993(平成5)年7月22日
とと屋禅譚岡本かの子全集51993(平成5)年8月24日
扉の彼方へ岡本かの子全集41993(平成5)年7月22日
宝永噴火岡本かの子全集61993(平成5)年9月22日
呼ばれし乙女岡本かの子全集51993(平成5)年8月24日
岡本かの子全集51993(平成5)年8月24日