『牧野信一』の作品一覧

牧野 信一(まきの しんいち、1896年(明治29年)11月12日 - 1936年(昭和11年)3月24日)は、日本の小説家。神奈川県足柄下郡小田原町(現:小田原市)出身。自然主義的な私小説の傍流としてみなされることが多く、17年間の作家生活の中で珠玉の短編十数編を残して早逝したマイナー・ポエトといわれている。「ギリシャ牧野」とも呼ばれた中期の幻想的な作品で新境地を拓いたが、最後は小田原の生家で悲劇的な縊死自殺を遂げた。享年39歳。 決して大作家とはいえない一詩人的な作家ではあるが、その「内発的な自我破り、想像力の開放、分裂に処するパロディの方法の発見」などは文学史的には重要な意味があると磯貝英夫は考察し、その後継者的な作家として、井伏鱒二、坂口安吾、石川淳、太宰治らの名を挙げている。また、「ときにデフォルメされた笑いに身をよじり、ときに救いも見えない焦燥に身をこがす」ような、一種の「動的な精神の燃焼の場」としての牧野の小説は、上記の作家の他、稲垣足穂、小島信夫、野坂昭如、後藤明生などの先駆者的なものがあると千石英世も指摘し、石川淳の他、島尾敏雄、吉行淳之介、安岡章太郎、種村季弘、池内紀ら、熱心な牧野信一ファンの作家が輩出されている。
出典:Wikipedia
作品底本初版発行日
ゼーロン日本の短篇 下1989(平成元)年3月25日
鬼涙村ゼーロン・淡雪 他十一篇1990(平成2)年11月16日
城ヶ島の春「鬼涙村」復刻版1990(平成2)年11月5日
痴日「鬼涙村」復刻版1990(平成2)年11月5日
緑の軍港「鬼涙村」復刻版1990(平成2)年11月5日
余話(秘められた箱)日本の名随筆 別巻69 秘密1996(平成8)年11月25日
文学的自叙伝「鬼涙村」復刻版1990(平成2)年11月5日
「風博士」牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
吊籠と月光とゼーロン・淡雪 他十一篇1990(平成2)年11月16日
熱海線私語牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
鱗雲牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
西部劇通信牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
創作生活にて牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
父を売る子牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
村のストア派牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
センチメンタル・ドライヴ牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
バラルダ物語牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
熱い砂の上牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
駆ける朝牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
街上スケツチ牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
くもり日つゞき牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
交遊秘話牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
出発牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
黄昏の堤牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
断唱牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
東京駅にて感想牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
波の戯れ牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
馬上の春牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
寄生木と縄梯子牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
山を降る一隊牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
鎧の挿話牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
ガール・シヤイ挿話牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
サンニー・サイド・ハウス牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
ビルヂングと月牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
ピエル・フオン訪問記牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
ファティアの花鬘牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
ブロンズまで牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
ランプの便り牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
鸚鵡のゐる部屋牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
階段牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
海路牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
川を遡りて牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
疑惑の城牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
繰舟で往く家牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
好色夢牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
凩日記牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
山峡の村にて牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
祝福された星の歌(“An episode from the forest”)牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
心象風景牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
素書牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
滝のある村牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
痴酔記牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
塚越の話牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
月あかり牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
肉桂樹牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
馬車の歌牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
病状牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
二日間のこと牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
冬物語牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
幽霊の出る宮殿牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
るい牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
老猾抄牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
サロメと体操(ヘツペル先生との挿話)牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
パンアテナイア祭の夢牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
フアウスト牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
ベツコウ蜂牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
茜蜻蛉牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
淡雪牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
歌へる日まで牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
鬼の門牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
女に臆病な男牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
鵞鳥の家牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
鬼涙村牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
奇友往来((引越しをする男))牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
木枯の吹くころ牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
酒盗人牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
心象風景(続篇)牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
女優牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
泉岳寺附近牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
早春のひところ牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
天狗洞食客記牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
南風譜牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
日本橋牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
沼辺より牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
剥製牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
風媒結婚牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
風流旅行牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
船の中の鼠牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
変装綺譚牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
街角牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
真夏の朝のひとゝき牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
まぼろし牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
武者窓日記牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
山男と男装の美女(ミツキイのジヨンニイ)牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
夜見の巻(「吾が昆虫採集記」の一節)牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
夜の奇蹟牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
裸虫抄牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
露路の友牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
R漁場と都の酒場で牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
サクラの花びら牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
ゾイラス牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
タンタレスの春牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
ダイアナの馬牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
ダニューヴの花嫁牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
ラガド大学参観記((その一挿話))牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
スプリングコート牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
F村での春牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
雪景色牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
山を越えて牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
山彦の街牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
籔のほとり牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
昔の歌留多牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
円卓子での話牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
貧しき日録牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
舞踏会余話牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
冬の風鈴牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
陽に酔つた風景牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
晩春の健康牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
夏ちかきころ牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
毒気牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
鶴がゐた家牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
父の百ヶ日前後牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
西瓜喰ふ人牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
再婚牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
競馬の日牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
極夜の記牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
環魚洞風景牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
蔭ひなた牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
鏡地獄牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
海棠の家牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
お蝶の訪れ牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
小川の流れ牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
鸚鵡の思ひ出牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
或る日の運動牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
或る五月の朝の話牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
熱い風牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
悪筆牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
秋晴れの日牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
秋・二日の話牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
明るく・暗く牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
「悪」の同意語牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
「或る日の運動」の続き牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
地球儀日本文学全集37 牧野信一・梶井基二郎集1968(昭和43)年8月12日
〔編輯余話〕牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
〔編輯雑記〕牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
〔同人雑記〕牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
〔同腹異腹〕牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
みじめな夜牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
その日のこと〔『少女』〕牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
その日のこと〔『少年』〕牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
海浜日誌(六月創作評)牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
予が本年発表せる創作に就いて(努力の不足を痛感す)牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
十二年文壇に対する要求(結局は「自分の道」)牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
私の変態心理牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
文壇諸家一月五日の日記牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
予の恋愛観牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
私の本年の希望と計画牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
自己紹介牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
祖母の教訓牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
足袋のこと牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
思ひ出した事(松竹座)牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
松竹座を見て(延若のこと)牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
余の倅に就いて牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
予が本年発表せる創作に就いて(沢山書いた)牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
S・I生へ牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
余話(秘められた箱)牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
貧しき文学的経験(文壇へ出るまで)牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
吾家の随筆牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
あやふやなこと牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
私が本年発表した創作に就いて(八篇の力作)牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
大正十五年の文壇及び劇団に就て語る牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
消息抄(近頃書いた或る私の手紙から。)牧野信一全集第二巻2002(平成14)年3月24日
雑談抄牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
趣味に関して牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
晩春日記牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
五月のはじめ牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
どうしたら私は憐れな彼女を悸さずに済せるだらう牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
日記より牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
今年発表の作品牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
私の一日(軽い酔)牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
小田原の夏牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
断想的に牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
珠玉の如き牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
東中野にて牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
秋が深い頃だ牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
会話一片牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
推奨する新人牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
私の一日牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
回答牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
Hasty Pudding牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
花束一つ牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
エハガキの激賞文牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
捜語牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
文壇落書帳(六月二十八日)牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
文芸雑誌の過去・現在・未来に就いて(同人雑誌的要素)牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
娘とドリアン牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
昭和四年に発表せる創作・評論に就て(「山彦の街」について)牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
来年は何をするか牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
一九三〇年型牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
朝居の話牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
川蒸気は昔のまゝ牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
僕の運動牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
淪落の女の日記牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
途上日記牧野信一全集第三巻2002(平成14)年5月20日
初夏通信牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
読書と生活牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
新興芸術派に就ての雑談牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
附「歌へる日まで」牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
舞踏学校見物牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
〔小林秀雄氏への公開状〕牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
〔モダン紳士十誡〕牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
推賞寸言牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
喜劇考((吾が、アウエルバツハの一節))牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
昭和五年に発表せる創作・評論に就て(「吊籠と月光と」その他)牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
今年発表した一ばん好きな自作について牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
彼に就いての挿話牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
西部劇通信牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
驚いた話牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
なつかしき挿話牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
卓上演説牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
真夏の夜の夢牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
南風譜・梗概牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
満里子のこと牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
一九三二年に計画する牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
三田に来て牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
山の見える窓にて牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
手紙牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
大音寺君!牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
文学とは何ぞや牧野信一全集第四巻2002(平成14)年6月20日
私の万年筆牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
ひとりごと牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
嘆きの谷で拾つた懐疑の花びら牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
写真に添えて((都の友へ送つた手紙))牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
春の手紙牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
五月六日牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
「三田文学」と巌谷夫人牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
私の崇拝する偉人牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
「学生警鐘」と風牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
魚籃坂にて牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
〔婦人手紙範例文〕牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
水車小屋の日誌牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
その村を憶ひて牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
私が占ひに観て貰つた時(消えぬホクロ)牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
今年の文壇を回顧する牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
僕の酒牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
「尾花」を読みて((久保田万太郎・作))牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
冬日抄牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
サフランの花牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
久保田万太郎牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
「樫の芽生え」を読みて牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
最近注目した長篇・短篇小説に就て牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
わが最も愛する作中人物牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
はがき通信牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
読んだ本牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
交遊記牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
岬の春霞牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
浪曼的月評牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
好日の記牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
城ヶ島の春牧野信一全集第五巻2002(平成14)年7月20日
喧嘩咄牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
痩身記牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
半島の果にて牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
月評牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
〔無題〕牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
書斎を棄てゝ牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
湖の夢牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
ユリイカ・独言牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
心悸亢進が回復す牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
坂口安吾君の『黒谷村』を読む牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
文学的自叙伝牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
浅原六郎抄牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
緑の軍港牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
初めて逢つた文士と当時の思ひ出牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
浪曼的時評牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
わが生活より牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
附記(夜見の巻)牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
十年ひと昔牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
気狂ひ師匠牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
断酒片牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
〔作者の言分〕((「淡雪」の作者))牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
山峡の凧牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
今年の文壇で牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
昭和十年度に於いて最も印象に残つたもの(――創作・演劇・音楽・絵画・映画その他――)牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
処女作の新春牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
自烈亭牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
ライス・ワッフルの友牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
青春のころわが愛せし作品と主人公牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
或るハイカーの記牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
ペルリ行牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
『ユリイカ』挿話牧野信一全集第六巻2003(平成15)年5月10日
秋雨の絶間牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
悲しき項羽牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
月下のマラソン牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
蘭丸の絵牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
駒鳥の胸牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
やぶ入の前夜牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
嘆きの孔雀牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
喜びと悲しみの熱涙牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
泣き笑ひ牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
ランプの明滅牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
辞書と新聞紙牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
I Am Not A Poet, But I Am A Poet.牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
親孝行牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
初夏牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
若い作家と蠅牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
首相の思出牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
凸面鏡牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
雛菊と雲雀と少年の話牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
闘戦勝仏牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
青白き公園牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
不思議な船牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
悦べる木の葉牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
失題牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
白明牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
愚かな朝の話牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
公園へ行く道牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
美智子と日曜日の朝の話牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
疳の虫牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
坂道の孤独参昧牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
痴想牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
晩秋牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
砂浜牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
香水の虹牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
池のまはり牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
心配な写真牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
清一の写生旅行牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
鞭撻牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
妄想患者牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
眠い一日牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
お父さんのお寝坊牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
周一と空気銃とハーモニカ牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
美智子と歯痛牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
熱海へ牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
地球儀牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
四郎と口笛牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日
目醒時計の憤慨牧野信一全集第一巻2002(平成14)年8月20日